レ・ザンジュ・ベイが横浜・山下町にオープン!人気のモンブランやパン、ランチまで

レ・ザンジュ・ベイが横浜・山下町にオープン!人気のモンブランやパン、ランチまで

鎌倉に本店を構える「レ・ザンジュ」の新店舗「レ・ザンジュ・ベイ」が横浜・山下町にオープンすることが判明。

人気のモンブランをはじめとしたケーキはもちろん、焼き菓子や自家製パンの販売、さらにランチ、ディナーまで提供します。

2019年12月5日(木)のグランドオープン予定に先駆け、既に一般利用可能なプレオープンが行なわれていたのでいってきました。

レ・ザンジュ・ベイについて

山下公園と横浜中華街に間あたりにお店を構える新店舗の「レ・ザンジュ・ベイ」。元町・中華街駅や日本大通り駅が最寄駅、各駅より徒歩5分ほど。

レ・ザンジュ・ベイ

1階にカフェスペースを数席、2階にも席を設けておりランチやディナーを提供するとのこと。

レ・ザンジュ・ベイ カフェスペース

1階では焼き菓子や自家製パンの他、ケーキも販売しているのでカフェ利用以外にも持ち帰りで立ち寄る方が多くいらっしゃいました。

レ・ザンジュ・ベイ 焼き菓子・ケーキ 物販コーナー

レ・ザンジュ・ベイ パン

焼きたてクロワッサンは特にバターにこだわっているよう。店内にはトースターもあったので他のパンも購入して店内で食べるのも良さそうでした。

焼きたてクロワッサン

和風モンブランとティーでカフェ利用

ショーケースには目移りするほど可愛いらしく、気になるケーキが数々陳列。たくさんあるメニューの中から一際惹かれた「和風モンブラン(800円)」を注文しました。

国産栗を蒸して丁寧に裏ごし。和風の風味を最大限に活かすように、そして淡い色が美しく出るように作られており、日本経済新聞別刷り「日経プラスワン」のランキングでも第2位にランクインしたそうです。

和風モンブラン

上に乗ったマロンクリームは口当たりが非常に滑らかで栗の味が口いっぱいに広がり、土台はタルトになっているので食べ応えのある一品でした。

タルトはアーモンドの味わいを楽しめ、マロンクリームで包まれた中の生クリームと一緒に大変おいしくいただけました。秋の味覚が堪能でき、お土産にも買って帰りたくなるケーキです。

和風モンブラン

ケーキの他にも同店ではランチやディナーもあるようなのでグランドオープン後、鎌倉本店にはない魅力を味わいに訪れたいと思います。

山下公園や横浜中華街の散策あとにも立ち寄りやすいロケーションなのでカフェ好きな方は行ってみては。

■ 所在地
神奈川県横浜市中区山下町26-1

■ 時間
11:00〜18:00

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

レ・ザンジュ・ベイが横浜・山下町にオープン!人気のモンブランやパン、ランチまで