崎陽軒から鉄道開業150年記念の弁当登場!洋風のおかずで横浜らしさ・記念ひょうちゃんも

崎陽軒から鉄道開業150年記念の弁当登場!洋風のおかずで横浜らしさ

崎陽軒は、東日本旅客鉄道、横浜市歴史博物館とのコラボ企画として、JR東日本×横浜市歴史博物館×崎陽軒「鉄道開業150年記念弁当」を2022年10月11日(火)から15日(土)までの期間に店舗・数量限定で販売します。※完全予約販売

本弁当は日本で最初の鉄道が新橋・横浜間で開業してから150年を迎えることを記念したもので、鉄道開業の地である横浜らしさを、ふわふわ食感のスクランブルエッグをトッピングした「オムライス」や「海老グラタン」「海老フライ」「ミニベイクドチーズケーキ」など洋風のおかずで表現。

掛け紙には、横浜開港資料館が所蔵している鉄道開業当時の横浜を走る列車の風景が描かれた錦絵をデザインし、また「鉄道発祥の地」であるJR桜木町駅(初代横浜駅)社員の原案による特別デザイン「鉄道開業150年記念ひょうちゃん」2種のうち、いずれか1つをランダムで封入します。

JR東日本×横浜市歴史博物館×崎陽軒「鉄道開業150年記念弁当」概要

■ 予約期間
受け渡し日1週間前の10:00より崎陽軒公式WEBサイトにて予約受付
2022年10月11日(火)分:10月4日(火)10:00〜9日(日)12:00まで
2022年10月12日(水)分:10月5日(水)10:00〜10日(月)12:00まで
2022年10月13日(木)分:10月6日(木)10:00〜11日(火)12:00まで
2022年10月14日(金)分:10月7日(金)10:00〜12日(水)12:00まで
2022年10月15日(土)分:10月8日(土)10:00〜13日(木)12:00まで
※各日予定数に達し次第予約受付終了
※先着順での受付・受け渡し場所や時間は希望通りにならない場合あり

■ 販売数量
5日間合計4,000個
※1人1会計につき2個まで

■ 価格
1,500円(税込)

■ 受け渡し日
2022年10月11日(火)・12日(水)・13日(木)・14日(金)・15日(土)
※崎陽軒公式サイトにて予約済みの方のみの受け渡し

■ 受け渡し店舗
エキュート新橋店、大森とうきゅう店、グランデュオ蒲田店、アトレ川崎コンコース店、アトレ川崎店、鶴見駅西口店、シァル鶴見店、シァルプラット東神奈川店、崎陽軒本店ショップ、横浜駅中央店、シァル桜木町店、桜木町駅店 予定

■ 内容
オムライス(トッピング:グリンピース、添付:トマトソース)/ 海老グラタン / 小松菜とぶなしめじととうもろこしのマスタードソース和え / ミニベイクドチーズケーキ / 昔ながらのシウマイ3個(添付:辛子)/ 海老フライ(添付:ソース)/ 鶏の唐揚げ / ポテトサラダ / 玉ねぎのマリネ / 「鉄道開業150年記念ひょうちゃん」2種のうち1種をランダムで封入

鉄道開業150年記念ひょうちゃん
鉄道開業150年記念ひょうちゃん(イメージ)

鉄道開業150年記念 関連情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#