横浜・川本屋茶舗「抹茶ガトーショコラ」の抹茶“特濃”旨すぎ!老舗の抹茶スイーツ

横浜・川本屋茶舗「抹茶ガトーショコラ」の“特濃抹茶”に興奮!老舗が作る旨すぎ抹茶スイーツ

横浜・伊勢佐木町に店舗を構える、明治30年創業の老舗お茶店「川本屋茶舗」。

JR関内駅からイセザキモールの街歩きを開始して、過去にはアド街の紹介で1位にランクインしていた「抹茶ガトーショコラ」を食べてみました。

老舗茶屋の抹茶自体の美味しさはもちろん、思っていた以上に濃い抹茶を感じられ、ガトーショコラも物凄く美味しかったのでご紹介です。

川本屋茶舗について

川本屋は、1897年(明治30年)新橋にて初代店主により屋号「川本屋」を創業。1910年(明治41年)に、横浜・伊勢佐木町の地にて2代目店主が鰹節や砂糖、お茶などの乾物屋を創業し100年以上続く老舗です。

川本屋茶舗 外観・入口

伊勢佐木町の散策の楽しさに気づき、週末によく散策するようになりましたが「川本屋茶舗」まで関内駅から通しで訪れたのは初めて。※ゆっくり歩いて30分ほどで到着

店内は種類豊富なお茶の販売を中心に、数々のパウンドケーキやガトーショコラなどの茶菓子を取り揃えていました。

お土産・自分用に最高の和スイーツ「抹茶ガトーショコラ」

初訪問で品揃えの多さに驚き迷うも、誘惑に負けずこの日は目的の「抹茶ガトーショコラ」のみ購入。

抹茶ガトーショコラ

ホール(3,000円・税込)とピース(350円・税込)の両方を取り扱っており、試しに“ピース”を買って食べ歩き。

今すぐ食べると伝えて購入した「抹茶ガトーショコラ」はひんやり冷たく、ポカポカの日差しを感じながらお店から数分歩いて大岡川沿いに移動。

大岡川

大岡川は横浜を代表する桜の名所なので暖かくなってからお花見の最中に川本屋茶舗に寄り道しても◎

小腹も空いていたので家まで持ち帰る選択肢はもちろんなく、散歩の束の間の休息として川沿いの腰掛け石でいただきました。冬は人通りも皆無に等しく景色を眺めながらのんびりです。

抹茶ガトーショコラ

お茶専門店の“抹茶”といえば期待が高まるのは必然で、そんな中、ひと口目で驚いたのは抹茶の濃さ!

上品な抹茶でありながらも食べたあとも口の中で風味を余韻として楽しみ続けられる特濃な抹茶と、ガトーショコラのねっとりしっとりやわらかな口溶けが相まって物凄く美味しかったです。

抹茶ガトーショコラ

抹茶の程よい渋味とガトーショコラの甘味の絶妙なバランスは互いに良さを引き立て、買って良かったと心から思える贅沢な味に大満足。

イセブラのお供、自宅でのおやつ時間、プレゼント・お土産として貰って喜ばれること間違いなしの心も満たされる大人スイーツです。楽天市場Amazonなど川本屋茶舗のオンラインショップでも取り扱いがあるのでお店に行けない方は参考に。

川本屋茶舗 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町6-146

■ 営業時間
10:00〜20:00

■ 定休日
水曜日

伊勢佐木町 おすすめ情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント