ハイアットリージェンシー横浜に2023年も人気ストロベリーアフタヌーンティー登場!

ハイアットリージェンシー横浜に2023年も人気ストロベリーアフタヌーンティー登場!

ハイアット リージェンシー 横浜は、冬に旬を迎える食材の数々を使用したウィンターメニューをスタートします。

スペシャリティレストランの「ミラノ・グリル」では、甘みを最大限に引き出した九条葱のエチュベを冬の食材とともに楽しめる「ウィンター ブレシアコース」を提供。

ホテル1階の「ザ・ユニオンバー&ラウンジ」では、毎年好評の「ストロベリーアフタヌーンティー」に加え、神奈川県産の食材をふんだんに使用した地産地消カクテル「ミカンブロッサム」を用意します。

2023年 冬のシーズナルメニューについて

スペシャリティレストランの「ミラノ・グリル」は、料理長の田坂嘉隆氏がセレクトした冬の食材を味わえるコースメニュー「ウィンター ブレシアコース」を2022年12月1日(木)からスタート。

ウィンター ブレシアコース

旬を迎えた京都の上賀茂にある田鶴農園で育てられた九条葱のエチュベ、メインディッシュでは甘くてコクのある脂が特徴の佐賀牛のサーロインや仔羊のグリル、ビーフの煮込みから選択でき、冬の夜に多彩な料理を存分に満喫できます。

ウィンター ブレシアコース

ウィンター ブレシアコース

また毎年好評の「ストロベリーアフタヌーンティー」が2023年も「ザ・ユニオンバー&ラウンジ」に登場。

ストロベリーアフタヌーンティー

焦がしたエシレバターとラズベリージャムで仕上げられたフィナンシェや、苺のピューレが入ったチョコレートクリーム、カスタードクリームにフリュイルージュのジャムで果実感を加えたシュープリーズなど、一足先に春を感じる華やかなルックスも魅力の逸品です。

ストロベリーアフタヌーンティー

ストロベリーアフタヌーンティー

さらに、同バー&ラウンジでは神奈川県産の素材を組み合わせた「ミカンブロッサム」も提供。

ミカンブロッサム

小田原みかんは旬を迎え、この時期は特に酸味が落ち着いて甘みが引き立っています。皮ごと絞った果汁に、切れ味のある舌触りの厚木産のクラフトジン 黄金井を合わせ、湘南ゴールドのママレードジャムをアクセントに加えたカクテルは、新鮮な果汁と果実を存分に感じられます。

2023年 冬のシーズナルメニュー 概要

■ ミラノ・グリル「ウィンター ブレシアコース」
期間:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
価格:16,000円(税サ込)

■ ザ・ユニオンバー&ラウンジ「ストロベリーアフタヌーンティー」
期間:2023年1月11日(水)~2月28日(火)
価格:5,200円(税サ込)/スパークリングワインのフリーフロー(90分)付き6,400円(税サ込)
※前日18時までオンライン予約受付

■ ザ・ユニオンバー&ラウンジ「ミカンブロッサム」
期間:2023年1月31日(火)まで
価格:1,700円(税サ込)

おすすめ関連情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント