横浜・ホテルニューグランド「ホテルブレッド」極上のもちふわ食パン!手土産にもぴったり

横浜・ホテルニューグランドの食パン「ホテルブレッド」ふわもち食感で至福のひと時!手土産にもぴったり

横浜・山下公園通りにあるホテルニューグランドの本館1階コーヒーハウス ザ・カフェにて販売されている「ホテルブレッド」。

ブレッドはホテルのベーカリー工房で作られ、ブレッドの側面にはホテルを象徴するフェニックスの刻印が焼き入れされています。

ホテルメイドとして高まる期待を裏切らない至福の味は、自分へのご褒美に、さらに手土産に買いたくなる逸品だったのでご紹介です。

ホテルブレッドについて

ホテルニューグランド本館1階のコーヒーハウス ザ・カフェにて取り扱われている「ホテルブレッド(756円・税込/1.5斤)」。

コーヒーハウス ザ・カフェ 外観・入口

近年、高級食パンや高級生食パンといった少し高価で良質な食パンが各所で買えるようになりましたが、今回の食パンはココだけの横浜土産としても知っておきたい逸品です。

持ち帰って袋から取り出すと、まず最初に驚いたのは素人でもはっきりとわかる小麦の食欲そそる良い香り。

ホテルブレッド

食パンに対して“絹のように”と表現されることは少なくはなく、そうした中でも特に本ブレッドは誰もがひと口目で想像以上の質感に驚くはず。ふわふわでしっとり、さらに滑らかな口当たりともっちりとした食感、ホテルブレッドならではの完成度の高さです。

ホテルブレッド

やさしい甘さはもちろん、時折若干の塩味を感じられたのが面白く食べ続けたくなる美味しさ。

口に入れたあとも噛み心地良く、モチモチ食感を楽しみながら噛めば噛むほどじっくり豊かに甘みが広がります。小麦は北海道産小麦粉の中でも高品質な“はるゆたか”をベースとしたホテルオリジナルブレンドを使用しているそうです。

ホテルブレッド

この美味しさを確かめるようにきっと多くの人が1枚食べたら2枚目を食べたくなるはず――。

ホテルブレッド

サイズは1.5斤あるので日を変えて食べ方を変えて楽しめます。特別な日に家で美味しいパンをじっくりと堪能したいとき、パン好きな友だちや家族、親戚への手土産に、おすすめのホテルブレッドです。

2022年2月28日(月)までは期間限定で「ショコラブレッド」も同カフェにて販売中。

ホテルブレッド概要

■ 価格
ホテルブレッド(1.5斤)756円(税込)
※毎日焼き上がり12:30・基本的に予約不可

■ 所在地
横浜市中区山下町10番地 ホテルニューグランド 本館1階コーヒーハウス ザ・カフェ

ホテルニューグランド おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント