動く実物大ガンダム、横浜・山下ふ頭に登場!ガンダムラボやガンダムドックタワーも

※追記・詳細(2020年11月30日)
2020年12月19日(土)から2022年3月31日(木)までの公開決定!動く実物大ガンダムやガンダムカフェ、など見所満載の「ガンダムファクトリーヨコハマ」を展開します↓

– –

ガンダムGLOBAL CHALLENGEは、来年2019年にTVシリーズ放映開始40周年を迎える「機動戦士ガンダム」のさらなる飛躍に向けて、2020年に18メートルの動く実物大ガンダムを一般公開することを目指すプロジェクト「ガンダムファクトリーヨコハマ(GUNDAM FACTORY YOKOHAMA)」を横浜市と連携。

動く実物大ガンダム、横浜・山下ふ頭で2020年夏登場!

現在、2020年夏から約1年間、横浜・山下ふ頭で「ガンダムファクトリーヨコハマ」というタイトルのもと、プロジェクトを実施する計画を協議しています。

ガンダムファクトリーヨコハマについて

ガンダムというコンテンツと「ものづくり・技術力」の融合により、「18メートルの実物大ガンダムを動かす」という究極の夢の実現に加え、その開発までのプロセスを体感・共有することによって、未来のテクノロジーのさまざまな可能性について考えるきっかけとなり、次世代の優れた研究者・技術者を生み出す一助となってほしい、そんな願いを込めた世界に類を見ない壮大なプロジェクトです。

単なるエンターテインメントだけではなく、学術研究・文化教育・観光促進などに寄与できるような様々なプログラムの開発を目指します。

イベントでは“動くガンダム”を格納し、メンテナンスワークを行うデッキ「ガンダムドック(GUNDAM-DOCK)」と、来場者が間近で動くガンダムを見ることが出来る特別観覧デッキ「ガンダムドックタワー(GUNDAM-DOCK TOWER)」を展開。タワーからは“動くガンダム”を15~18メートルの高さから間近で見ることができます。

また会場内の「ガンダムラボ(GUNDAM-LAB)」は、“動くガンダム”の仕組みを紹介する展示施設やショップ、カフェ、コミュニケーションスペース等を複合します。

ガンダムファクトリーヨコハマ 概要

■ 実施期間
2020年夏~ 2020年12月13日(土)〜2022年3月31日(木)

■ 場所
横浜市中区山下町279-25

■ 期間
2020年12月19日(土)〜2022年3月31日(木)
※施設メンテナンスのため休業の日もあり
※開催期間外のふ頭エリアは立ち入り禁止

■ 営業時間
10:00〜21:00(20:00最終入場)
※時期により時間が変更となる場合あり

■ 入場料(税込表記)
大人(13歳以上)1,650円/小人(7歳以上12歳以下)1,100円
ガンダムドックタワー別途観覧料金:大人・小人(7歳以上)3,300円
※6歳以下は大人1名につき3名まで無料
※価格・内容は予告なく変更となる場合あり
※ガンダムドックタワーは入れ替え制
※再入場不可

■ 山下ふ頭が隣接する山下公園

※画像はイメージ
©創通・サンライズ

おすすめ 周辺情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント