※記事内の広告から媒体維持のために収益を得る場合があります

横浜・伊勢佐木町の不二家が一時閉店!86年間の感謝を込めて店舗限定の特別メニュー

横浜・伊勢佐木町の「不二家 横浜センター店」は最も歴史のある店舗として営業を続けていましたが、建物の老朽化に伴い、2023年8月20日(日)に一時閉店すると発表しました。

不二家は1910年(明治43年)に横浜・元町に小さな洋菓子店として創業し、1922年(大正11年)に「不二家 伊勢佐木町店」として2号店を開店。関東大震災により店舗を焼失し、バラック建てで営業を再開するなどの経緯を経て、1937年(昭和12年)2月に現在の場所にて建物を新築・開店しました。

横浜・伊勢佐木町の不二家が一時閉店!86年間の感謝を込めて店舗限定の特別メニュー
左:1937年(昭和12年)頃の不二家 伊勢佐木町店 / 右:現在の不二家 横浜センター店

現在に至るまでガラス作りの外観はそのままに営業を続けていましたが、老朽化が進み、耐震等の問題もあることから、今後はこれまでの歴史を継承しながら現不二家横浜センタービルを新しいコンセプトのビルへ建て替える計画とのこと。

7月25日(火)からは特別企画として、これまでのご愛顧に感謝を込めて、不二家レストランといえばコレ! という人気メニューの組み合わせを店舗限定・スペシャルプライスにて発売。

お客様感謝セットメニュー
お客様感謝セットメニュー(税込2,280円)

お菓子やグッズを詰め合わせた「ありがとう袋」も数量限定で当日より販売予定です。

閉店後は、店舗を出て左手数10メートルの場所に「不二家 横浜センター店」の仮設店舗を2023年9月1日(金)にオープンし、洋菓子と軽食、ドリンクを規模を縮小して展開します。

不二家 横浜センター店 概要

■ 営業終了日時
2023年8月20日(日)21:00

■ 所在地
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-6-2

■ 開店年月
1922年(大正11年)1月
※現在の建物での営業開始は1937年(昭和12年)2月

<不二家 横浜センター店 仮設店舗>
2023年9月1日(金)オープン
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-6-6 伊勢佐木町商店街内

伊勢佐木町 おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

LINE公式アカウントはじめました!

\ この情報をシェアしよう! /

--✄記事タイトルとURLをコピーする-✄—

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#

関連コンテンツ