みなとみらい東急スクエアの“仮囲い”にアート制作!アートを通じて“楽しさ”と“発見”を

みなとみらい東急スクエアの⽩い仮囲いがアート空間に!アートを通じて“楽しさ”と“発見”を

ジェイ・プランは、みなとみらい線「みなとみらい駅」直結の商業施設「みなとみらい東急スクエア」にてアート制作を実施。

白く無機質な仮囲いに、グラフィックアーティストのUNO YOSHIHIKO氏がライブペイントを施し、見ている人の気持ちが和やかになるようなキャラクターを中心としたアートで“楽しさ”と“発見”のある空間に仕上げます。

仮囲いの⽬の前の空間には展示エリアも設け、期間ごとにアート作品を⼊れ替えて紹介。

fence&art in minatomiraiについて

駅ビル・商業施設の店舗の入れ替えときに必ず登場する“仮囲い”。外れたあと新しいお店がオープンして多くの人を笑顔にしますが、今回は仮囲いの段階から多くの人が楽しめるよう、仮囲い(=fence)にイラストやメッセージ(=art)を描き、新しいアート表現の場を創造します。

fence&artプロジェクト

仮囲いには、グラフィックアーティストのUNO YOSHIHIKO氏が絵本の設定でライブペイント。

UNO YOSHIHIKO氏のアート作品

モジャモジャくんをはじめ、モンスターや動物などファニーなキャラクターを描き、無機質な仮囲いに彩りを添え、訪れる⽅の1⽇に“楽しさ”と“発見”を届けます。

■ 参加アーティスト
UNO YOSHIHIKO

■ 展示期間
2022年3月~
※期間限定での展示

■ 展示会場
みなとみらい東急スクエア① 2階

UNO YOSHIHIKO氏のアート作品

UNO YOSHIHIKO氏のアート作品

UNO YOSHIHIKO氏のアート作品

みなとみらい東急スクエア おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント