エビノスパゲッティ、横浜・あざみ野に2号店!パスタ自動調理ロボット導入で速さと旨さを

エビノスパゲッティ、横浜・あざみ野に2号店!パスタ自動調理ロボット導入で速さと旨さ実現

プロントコーポレーションは、世界初(※1)のパスタ自動調理ロボット「P-Robo」を導入した新業態「エビノスパゲッティ」の2号店目として「エビノスパゲッティ エトモあざみ野店」を横浜・あざみ野に2022年11月16日(水)オープンします。

エビノスパゲッティは、食事だけでも、お酒だけでも楽しめるスパゲッティ屋。

パスタ自動調理ロボットを搭載することで、従来の2倍以上の高温調理でオリジナルソース・具材・スパゲッティを一気に絡めて仕上げ、こだわりの「アルデンテ」食感の維持と素材本来の香りを活かした熱々スパゲッティを約45秒ごとに1食提供。パスタ自動調理ロボットを導入しているからこその味を実現します。

エビノスパゲッティ エトモあざみ野店 店舗概要

■ 開業日
2022年11月16日(水)

■ 所在地
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-1-3 エトモあざみ野(あざみ野駅直結)

■ 営業時間
8:00~22:00

■ 席数
58席

■ 定休日
無(施設に準ずる)

エビノスパゲッティ エトモあざみ野店 外観イメージ
エビノスパゲッティ エトモあざみ野店 外観イメージ
エビノスパゲッティ エトモあざみ野店 内観イメージ
エビノスパゲッティ エトモあざみ野店 内観イメージ

P-Roboについて
プロントコーポレーションとTechMagic社で共同開発したパスタ自動調理ロボット。パスタ商品を自動で調理するロボットの研究開発を2018年から着手、約4年の開発期間を経て1号機が完成。※1:注文に応じて麺の茹で、具材・ソースの供給、調理、鍋の移動・洗浄を自動で行うシステム(特許第7007764号)は世界初の技術です。

おすすめ周辺スポット情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#