横浜中華街 薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」で無添加和漢素材のブレンド茶に心身癒された!

横浜中華街 薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」で無添加和漢素材のブレンド茶に心身癒された!

横浜中華街に薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」が新たにオープンしていたので行って来ました。

資格を持ったプロの方が中医学・漢方論理をベースに和漢素材の性質や効能を活かしたブレンド茶を作り、自分の身体の状態に合った薬膳茶を飲むことができます。

たっぷりのお茶を飲んだあとは、エステ帰りのような爽やかさ、心も身体も癒された心地の良い状態に。

一度入るとまた行きたくなる素敵なお店だったので早速、体験レポをご紹介します。

薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」

横浜中華街最大級のエンターテイメント施設「横浜大世界」から徒歩1-2分ほどの場所に誕生した薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」。

薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」

店内の一部で雑貨や和漢素材を販売しながらカフェスペースも展開。一般的な机と椅子のスタイルと今流行りの机と椅子の組み合わせた席もありました。

薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」店内

以前、店員さん自らが体調を崩した際に、漢方などで身体の調子が良くなったことがキッカケで、そこから徹底的に勉強して資格も取り、薬膳茶の良さを体感してもらいたくカフェを始めたそうです。

薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」店内

店員さんが気さくで、自分の身体の状態に合ったお茶の話を聞きながらメニューを選ぶ楽しさもありました。

■ 所在地

活気茶と黒胡麻湯圓(タンエン)

3ページ以上に渡り用意されているお茶の中から薬膳茶の「活気茶(1,280円)」を注文。

活気茶

高麗人参・クコの実・なつめ・黒豆・山芋・プーアール茶をブレンドし、滋養強壮に良い・元気をつけたい方におすすめの薬膳茶を選びました。

高麗人参・クコの実・なつめ・黒豆・山芋・プーアール茶をブレンドした薬膳茶

香り高くカップを近づけるだけで癒され、和漢素材によりほんのりと甘みがプラスされ、プーアール茶の渋みに調和。非常に飲みやすく次の一杯をすぐに飲みたくなる美味しさでした。

1ポットでカップ7杯ぐらいのたっぷりの量が入っているので、じっくりお茶を味わえるところも大満足。

薬膳茶

お茶も残り少しになったぐらいからお腹のあたりが中からジワ〜ッと温かくなり、お店を後にしてからの街歩きも心地良く過ごせました。

高麗人参・クコの実・なつめ・黒豆・山芋・プーアール茶

無添加の和漢素材をオリジナルでブレンドした薬膳茶を専門で提供しているところは私の知る限り、恐らくほかに中華街にはないと思うのでご興味のある方はぜひ。

また、お茶の他にも台湾スイーツ「湯圓(タンエン)」のメニューもありました。

黒胡麻餡を白玉団子で包んだ、甘みのある温かいシロップに浸したスイーツで、白玉はツルッとモチっと柔らかく中の黒胡麻餡とも相性抜群。

湯圓(タンエン)

生姜がよく効いたシロップもスッキリ美味しく、お茶無しでもいただけるスイーツでした。

店員さんもお話上手で会話の時間も楽しめるお店です。

横浜中華街 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜中華街 薬膳茶カフェ「茶音(チャオン)」で無添加和漢素材のブレンド茶に心身癒された!