ベイスターズオリジナル醸造ビール「ハマスタBAY ビアガーデン」で期間限定飲み比べ!

ベイスターズオリジナル醸造ビール「ハマスタBAY ビアガーデン」で期間限定飲み比べ!

横浜DeNAベイスターズは、2015年シーズンから販売している球団オリジナル醸造ビールの新味6種類を2018年7月31日(火)より球場外「ハマスタBAY ビアガーデン」内に設置する特別店舗「BAY BEER HOUSE」にて期間限定で販売。

暑い夏にさっぱりした“飲みやすい”ビールを楽しみたい時も、クラフトビールの芳醇な“飲みごたえ”を楽しみたい時も、満足できるラインナップを揃えます。

6種類のビールは2種類ずつ期間を分けて順次販売。価格は各800円(480ml)。

球団オリジナル醸造ビール 新味6種類について

球団オリジナル醸造ビール 第一弾
球団オリジナル醸造ビール 第一弾

第一弾:2018年7月31日(火)~8月9日(木)※8月6日(月)を除く9日間
BAYSTARS HOPPY SAISON(ベイスターズ・ホッピーセゾン)
アルコール度数:4.5%
醸造:木内酒造
特徴:アメリカンホップを贅沢に使用し、フルーティーなアロマにライ麦による、ほどよい酸味とセゾン酵母由来のスパイシーな飲み口が特徴。

BAYSTARS WEIZENBOCK(ベイスターズ・ヴァイツェンボック)
アルコール度数:6.4%
醸造:横浜ベイブルーイング
特徴:バナナのようなフルーティーな香り。小麦麦芽を使用した白ビールで、アルコールを高く醸造。

球団オリジナル醸造ビール 第二弾
球団オリジナル醸造ビール 第二弾

第二弾:8月10日(金)~8月19日(日)※8月13日(月)を除く9日間
BAYSTARS PILSNER(ベイスターズ・ピルスナー)
アルコール度数:4.6%
醸造:横浜ベイブルーイング
特徴:チェコスタイルのモルトの香ばしさとホップの爽やかさが特徴。黄金色をしたピルスナー。

BAYSTARS PALEALE(ベイスターズ・ペールエール)
アルコール度数:5.5%
醸造:木内酒造
特徴:2018年のオリジナル醸造のペールエール。アメリカンスタイルで、希少ホップを使用し華やかでフルーティーな飲み口。

球団オリジナル醸造ビール 第三段
球団オリジナル醸造ビール 第三弾

第三弾:8月21日(火)~8月30日(木)※8月27日(月)を除く9日間
BAYSTARS YUZU LAGER(ベイスターズ・ゆずラガー)
アルコール度数:5.5%
醸造:木内酒造
特徴: 神奈川県産ゆず(※)100%をアクセントに加え、モルトの旨みにアメリカンホップのフルーティーで爽快な飲み口が特徴。
※神奈川県相模原市藤野で取れた柚子果汁を使用

BAYSTARS IPA(ベイスターズ・アイ・ピー・エー)
アルコール度数:7.0%
醸造:横浜ベイブルーイング
特徴:2018年オリジナル醸造。柑橘系の香りがとても広がり、強い苦味と高いアルコールが特徴のアメリカンスタイルIPA。

飲み比べセットも販売

定番の「BAYSTARS LAGER(ベイスターズ・ラガー)」・「BAYSTARS ALE(ベイスターズ・エール)」と新作2種類、計4種類をセットにした飲み比べセットも販売されます。

価格は1600円で、各240ml。飲み比べてみたい方はこちらをチョイスするのがおすすめ。

球場外「ハマスタBAY ビアガーデン」で販売

BAY BEER HOUSE
「BAY BEER HOUSE」イメージパース

販売場所は、横浜スタジアム外周 ライト側芝生エリア「ハマスタBAY ビアガーデン」内に設置する特別店舗「BAY BEER HOUSE(ベイビアハウス)」。入場は無料で、試合のチケット等がなくても入れます。

ホーム試合開催日は、試合開始3時間前~試合終了まで、ビジター試合開催日は、試合開始1時間前~試合終了まで販売予定。限定数量醸造のため、期間内でも売り切れる場合があるとのことです。

大型ビジョンに映し出される横浜DeNAベイスターズの試合を観戦しながら、新作ビールの飲み比べを楽しんでみては。

※画像はすべてイメージ、横浜DeNAベイスターズ提供、価格は税込

横浜DeNAベイスターズ 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

ベイスターズオリジナル醸造ビール「ハマスタBAY ビアガーデン」で期間限定飲み比べ!