※記事内の広告から媒体維持のために収益を得る場合があります

「地球の歩き方 横浜市」みなとみらいに表紙決定!市民参加型で横浜市全18区の魅力を深く発信

「地球の歩き方 横浜市」みなとみらいに表紙決定!市民参加型で横浜市全18区の魅力を深く発信

横浜市と学研ホールディングスのグループ会社・地球の歩き方は連携協定を締結し、「地球の歩き方 横浜市」を2024年8月1日(木)に発売します。

本誌は「地球の歩き方」では初めてとなる“市民参加型”にて制作され、市民だからこそ知っている情報を盛り込みながら、より深い横浜の魅力を別冊含む約500ページにてたっぷりと掲載!

歴史・文化・遺跡・建築・食・ブランド・自然など「地球の歩き方」ならではの切り口で横浜市全18区の魅力を深掘りします。

横浜発祥グルメ大特集

ハマっ子の口コミも満載し、「ここ行きたい!」「知らなかった」が必ず見つかる圧倒的な情報量の「横浜のバイブル」に仕上げます。

すごい地元企業

ハマっ子御用達のスーパーからハマトラ三種の神器

表紙は2,500件を超える市民アンケートの結果、約70%の方が投票した「みなとみらい」の風景をイラストにして掲載。

現在、全国書店及びオンライン書店にて予約受付中で、今後は地球の歩き方社より横浜市の市立学校や図書館へも寄贈されます。

地球の歩き方 横浜市 概要

■ 発売日
2024年8月1日(木)

■ 主な発売場所
全国書店及びオンライン書店(Amazon/楽天ブックス)※予約受付中

■ 発行部数
4万部

■ 価格
本体2,000円+税

■ 主な内容
<巻頭特集>
この横浜にまさるあらめや 3日も「行けば」ハマっ子プラン/名建築でめぐる横浜の歴史/闇市から始まった野毛を呑み歩く/フォトジェニックYOKOHAMA/横浜異国さんぽ/横浜中華街、本当にいい店ウマイ店リレー/横浜だけ?杉山神社の謎めぐり/三大商店街に行ってみよう!/ダーリンハニー吉川さん推薦の鉄道スポット/横浜市最高峰の大丸山に登る/日本のサグラダファミリア? 横浜駅の歩き方/横浜あるある ほか

<全18区エリアガイド>
・歩き方
・おもな見どころ
・小特集
旧東海道を歩く/運転免許センターだけじゃない!二俣川の歩き方/横浜いずみ歌舞伎と相模凧/和漢書の収集所、金沢文庫/四季の森公園で里山ウォーキング/学芸員が案内する大塚・歳勝土遺跡公園/横浜の団地がすごい! ほか

<歴史と文化>
歴史年表/横浜にもあったお城/横浜と音楽/伝統産業・芸能・祭 ほか

<グルメ>
発祥グルメ大集合/横浜開港菜図鑑と地元食材レストラン/横浜生まれの推し麺/人気チェーンの1号店/横浜でわんこそば ほか

<ショッピング>
ハマトラ三種の神器/横浜高島屋vsそごう横浜店/ストーリーのある横浜みやげ ほか

<ナイトライフ>
横浜のバーの歩き方/横浜発祥カクテルに酔いしれる/クラフトビールとワイナリー ほか

<宿泊>

<旅の準備と技術>

※予告なく一部内容を変更となる場合あり

人気記事

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

LINE公式アカウントはじめました!

\ この情報をシェアしよう! /

--✄記事タイトルとURLをコピーする-✄—

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#

関連コンテンツ