ルミネ横浜「アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル」でカンパーニュフレンチトーストを食べてきた!

ルミネ横浜(横浜駅)にアフタヌーンティーの新業態として本日オープンした「アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル」に行ってきました。

気分に合わせてメニューを選べるようにメニューの種類は豊富で、横浜店限定としてカンパーニュフレンチトーストとスフレオムレルーライスも提供します。

本日は初めての利用だったので食事とスイーツの両方を楽しめる「本日のブランチフレンチトースト」を食べて来ました。

アフタヌーンティー・ラブアンドテーブルについて

ルミネ横浜の5階にオープンしたアフタヌーンティー・ラブアンドテーブル。飲食店の集まるフロアではないのでご注意ください。

元々アフタヌーンティー ティールムームだった場所でフロアの奥にオープンしました。店内はソファ席と丸テーブル、カウンターとタイプは様々。

カウンター席にはコンセントも完備していたのでスマホの充電をしたい時には良さそうでした。店内の入り口付近にあったためカウンターでのパソコンの作業は厳しい雰囲気です。(混雑もあり長居は避けたいところ)

1人でも気軽に立ち寄れるゆったりとしたカフェで、居心地はとても良かったです。

■ 所在地
神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜店 5階

■ TEL
045-442-0620

■ 営業時間
10:00~21:00(土日祝のみ 10:00~20:30)

食事とスイーツを両方楽しめるワンプレート

本日のブランチフレンチトースト(1,130円 税込)は2種類。日により異なり、この日は「ストロベリーラブ」と「チキンフォルマッジ」がワンプレートになったブランチをいただきました。

ストロベリーラブは横浜店限定のカンパーニュフレンチトースト。食事とスイーツの両方を食べたい人の希望を叶えてくれるメニューで、開店から17時まで提供しています。

フレンチトーストは生地に弾力があるタイプで、卵液が染み込み柔らかくなったものとは異なり、食べ応えがあり食事としても十分満足感を得られます。

バルサミコ酢のかかったチキンは好みがわかれるかなと。チキンはジューシーで柔らかくとても美味しかったです。(バルサミコ酢は苦手…)

そして、ストロベリーの方のフレンチトーストは生地に少し甘みがプラスされ、苺ソースでいただきます。生地がソースで柔らかくなることもなく食事のフレンチトースト同様に食べ応えあり。食感が同じのため、シロップなどで少ししっとりさせて食べられても良かったかなと思いました。

フレンチトーストの他にも「スフレオムレルーライス」も横浜店限定て提供しているので今度はそちらを食べに行って来ます。横浜駅の中央通路直結で行きやすいという点でも非常に良かったです。

横浜駅 おすすめカフェ情報



関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.