象の鼻パーク

  • 定番
  • カップル
  • ファミリー
  • みなとみらい
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

象の鼻パークについて

開港150周年の2009年6月2日(開港記念日)に誕生した開放感ある公園「象の鼻パーク」。

横浜赤レンガ倉庫と山下公園を結ぶ遊歩道「山下臨港線プロムナード」から海を眺めて見える、大さん橋国際客船ターミナルのつけねから左に延びている防波堤(象の鼻防波堤)を上から見ると象の鼻に似ていることから“象の鼻”と呼ばれています。

11月には毎年、夜景作りのプロジェクト「スマートイルミネーション横浜」のメイン会場にも使用され、文化プログラムも定期的に園内に併設している「象の鼻テラス」で行なわれます。

横浜赤レンガ倉庫と山下公園を結んだ位置にあるため、横浜観光でも外せないスポットのひとつです。パーク内から見る大さん橋や大さん橋に寄港する豪華客船の姿も美しく見応えがあります。

象の鼻パーク スポット概要

施設名 象の鼻パーク
フリガナ ゾウノハナパーク
所在地 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
アクセス みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩約3分
京浜東北・根岸線「関内駅」より徒歩約20分
市営地下鉄「関内駅」より徒歩約20分
営業時間 24時間
電話番号
駐車場
URL http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/guide/gaiyou/zounohana/

※掲載情報・写真は最新のものとは限りません。事前確認の上、ご利用ください。