【10月30日】横浜マラソン2022開催によりみなとみらいや首都高速にて交通規制

横浜マラソン2022の開催に伴い、大会実施日の2022年10月30日(日)にマラソンコースやその周辺エリアでは大規模な交通規制が行われます。

フルマラソンは横浜ランドマークタワー前をスタート地点とし、パシフィコ横浜、臨港パークがフィニッシュ地点。コース周辺の一般道・首都高速道路では一時車両通行止めが行われるのでマイカーなどでお出かけを検討している方はご注意を。

交通規制となる道路周辺の観光スポットを一部挙げると、カップヌードルミュージアム、横浜赤レンガ倉庫、開港広場前(大さん橋の麓あたり)、山下公園前など。

横浜マラソン2022 交通規制

横浜マラソン2022 交通規制 拡大詳細図

首都高はみなとみらい出入口や新山下の出入口、本牧ふ頭や三渓園、磯子、幸浦などの出入口が一時閉鎖の対象となっています。

横浜マラソン2022 交通規制 首都高

コースの折り返し近くには三井アウトレットパーク横浜ベイサイド横浜南部市場などのスポットもあるので、お出かけを計画していた方は交通規制の時間帯・場所を事前に確認しておくと安心です。

■ 規制時間
一般道:10月30日(日)6:30頃〜15:30頃
首都高:10月30日(日)4:00頃〜16:30頃
※規制時間は目安・当日状況などにより変更となる可能性あり

区間により細かく目安の規制時間が異なるので公式サイト等も使用しながら最新情報のご確認を。

横浜の最新お出かけスポット情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#