横浜高島屋「飛騨高山展」が開催中!飛騨牛や食べ歩きフード、スイーツが楽しめる!

横浜高島屋「飛騨高山展」が開催中!飛騨牛や食べ歩きフード、スイーツが楽しめる!

横浜高島屋(横浜駅)で本日2017年7月26日(水)より「飛騨高山展」が開催!

10回目を迎える今年は飛騨牛を豪快に楽しめる特別企画品や高山の食べ歩きフード、飛騨高山を存分に楽しめる商品・イベントが用意されています。

開催期間は2017年7月26日(水)から31日(月)まで。横浜高島屋の8階催会場にて開催中です。

飛騨牛メニュー(一例)

飛騨高山御膳(飛騨牛一頭買い 焼肉・灯り家)

■ 飛騨高山御膳(飛騨牛一頭買い 焼肉・灯り家)

飛騨牛のステーキとハンバーグを一度に味わえる、豪華御膳が特別企画品で登場!

横浜にいながら飛騨高山の料亭に行ったような感覚を味わえるメニューで、飛騨牛を使用した炊き込みご飯や郷土料理である山菜煮など9種盛りもついた豪華な御膳です。

1人前 4,860円(各日20食限り)

飛騨牛バーガー(キッチン飛騨)

■ 飛騨牛バーガー(キッチン飛騨)

都心を中心に専門店が続々とオープンし、今話題を集めるハンバーガー。

今回特別企画品として、約50年の歴史を持つ飛騨牛ステーキ専門店にハンバーガー作りを依頼。老舗が出す飛騨牛100%ハンバーグを使用したハンバーガーをご賞味下さい!

1個 810円(各日100個限り)

食べ歩きフード(一例)

飛騨牛食べくらべ牛串(1本) 540円 飛騨牛炙り寿司(2貫)540円

■ 飛騨牛一頭買い 焼肉・灯り家

食べ歩きフードに飛騨牛を使用!飛騨牛の異なる部位3種類を楽しめる飛騨牛食べ歩き串やお皿の代わりの塩せんべいに乗った飛騨牛の炙り寿司がいただけます。

・飛騨牛食べくらべ牛串(1本) 540円

・飛騨牛炙り寿司(2貫)540円

他にも、飛騨牛まん(喜八郎)1個 500円や飛騨産豚ロースかつサンド(アリス食堂)3切 1,188円、超粗挽きフランクフルト(飛騨高原ハム)1本 450円などの食べ歩きグルメやソフトクリーム チョコ(牧成舎)1個 370円やみたらしだんんご(あけぼのや)5本入り 540円などの食べ歩きスイーツも販売しています。

飛騨高山地酒BAR

飛騨高山地酒BAR

イベントでは初めての地酒BARを開設!

飛騨高山の地酒を3種類飲み比べできる地酒セットなどが登場。横浜高島屋限定の氷温熟成しぼりたて生酒4種をはじめとした地酒を持ち込んでその場で楽しめます。上記でご紹介した食べ歩きフードの持ち込み可。

・氷温熟成しぼりたて生酒4種(各720ml) 1,480円〜

・飛騨高山の地酒を3種類飲み比べセット 700円〜

イートインで楽しめるスイーツ

きなこわらびパフェ(布久庵)1個 850円

■ きなこわらびパフェ(布久庵)1個 850円

町屋造りのカフェで、地元で人気の布久庵のパフェを、イートインで味わえます。きなこのソフトクリームに、自家製わらび餅、あずき、抹茶ゼリーを合わせた、和の甘味がたっぷり味わえるパフェです。

横浜髙島屋限定で、飛騨高山の郷土銘菓である栃の実せんべいをトッピングしています。

ほかにも・・・

26日(水)限定で「しし鍋」の提供(先着100名)や29日(土)限定で「冷やし甘酒」の提供(先着100名)などの振る舞いも実施されます。ともに開始時刻は午前10時より。

昨年、ユネスコ無形文化遺産に登録された「高山祭の屋台行事」の見どころの1つ、「祭屋台」の模型を会場に展示。間近での鑑賞や写真撮影を楽しむことができます。

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

横浜高島屋「飛騨高山展」が開催中!飛騨牛や食べ歩きフード、スイーツが楽しめる!

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.