2017年 横浜赤レンガ倉庫のストロベリーフェスティバルは初日から盛況!初スイーツは何?

今年で5回目を迎えた横浜赤レンガ倉庫のストロベリーフェスティバル。開催初日から多くの人が集まり早くも賑わいを見せています!(今年は過去最多18店舗が集結)

イベントでは人気店の苺を使ったスイーツが食べられたり、先着で苺の無料サンプリングも提供。今年1月から発売されたチーバベリーも用意されています。

苺グッズも販売されるなど、苺好きにはたまらない春を知らせる楽しいイベントに行って来ました!

横浜ストロベリーフェスティバル 2017について

本日2月3日(金)から横浜赤レンガ倉庫で始まったストロベリーフェスティバル。今年は入り口にショートケーキをイメージした苺のオブジェが展示されていました。

さらに会場入り口前には苺のアトラクションも用意。横浜赤レンガ倉庫の中や会場の壁にも苺のポスターが飾られているのでいるだけで苺の空間を楽しめます!

開場30分前に到着するとすでにサンプリングを待つ方々。毎年人気のストロベリーフェスティバルは平日にも関わらずこの人気っぷりです。

会場の中はこのように様々なお店が並んでいます。横浜赤レンガ倉庫でも苺のスイーツを提供しているお店もあるので当日はぜひ配布パンフレットを手にしてまわってみるといいと思います!

本日は特設会場で提供しているオススメの商品を伺って来たので、ぜひこれから行く方はご参考ください!無料のサンプリングと合わせてご覧ください。

ストロベリーフェスティバル おすすめのスイーツ

おすすめスイーツを全部で5つ教えていただきました。どれも食べる前から写真を撮りたくなる可愛らしいビジュアルにまず心が惹かれる女性も多そうです!

今年、初出店3店舗のスイーツがこちら!

パティスリーフェアベール「苺のババロア」500円
パティスリーフェアベール「苺のババロア」500円
パティスリースワロウテイル「恋するモンブラン」600円
パティスリースワロウテイル「恋するモンブラン」600円
ガトー・ド・ボワイヤージュ「苺のミルフィーユ」540円
ガトー・ド・ボワイヤージュ「苺のミルフィーユ」540円

他にもワッフルコーンにチョコレートがけの苺が詰まったスイーツや苺のアップルパイなども販売。ここでしか食べられないスイーツも見逃せません!

アッシュ×エム「伊豆の国紅ほっぺのチョコディップ」600円
アッシュ×エム「伊豆の国紅ほっぺのチョコディップ」600円
GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE(2号館1階 館内キャンペーン商品)「ふくはる香の苺ミルクアップルパイ」1カット486円
GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE(2号館1階 館内キャンペーン商品)「ふくはる香の苺ミルクアップルパイ」1カット486円

無料サンプリングの苺 スケジュール

無料サンプリングの苺は全部で4種類。日時により配布している苺の種類が異なります。整理券配布ありです。

◼︎ チーバーベリー(千葉県産)
2月10日(金)13:00〜 先着50名

◼︎ とちおとめ(栃木県産)
2月3日(金)/ 4日(土)各日15:00〜 各日先着300名
※13時より整理券配布

2月5日(日)〜12日(日)各日11:00〜 各日先着300名

◼︎ スカイベリー(栃木県産)
2月6日(月)〜12日(日) 各日13時〜 各日先着100名

◼︎ ふくはる香(福島県産)
2月4日(土)11:00〜 各日先着300名

いちご直売やグッズも販売

会場ではいちごにちなんだ物販の販売や朝取れいちごの直売などもおこなわれています。開始早々30分で売り切れることもあるそうです。

また今年は何と言っても今年1月に発売を開始したチーバベリー。まだ食べたことない人も多いのではないでしょうか。会場に入ったら要チェックです!

さいごに

初日から多くの人が集まったストロベリーフェスティバル 2017。苺の爽やかさとお客さんの熱い思いを感じられる空間を肌で感じて来ました。

苺好きが集まるストロベリーフェスティバルは2月3日(金)〜12日(日)までの10日間、開催中です!横浜観光とともにお楽しみください!

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.