横浜赤レンガ「横浜オクトーバーフェスト 2017」開催中!ビール140種以上・お洒落な会場も新設

横浜赤レンガ「横浜オクトーバーフェスト 2017」開催中!ビール140種以上・お洒落な会場も新設

横浜赤レンガ倉庫にて「横浜オクトーバーフェスト 2017」が本日2017年9月29日(金)より開催!

今年で16回目を迎える横浜オクトーバーフェストでは本場ドイツ「ミュンヘン 6大醸造所」のビールをすべて提供可能になり、本場ドイツと同じラインナップを横浜でも楽しめるようになりました。

日本初上陸のビールが3種類、横浜オクトーバーフェスト限定ビアを含めて過去最多140種類以上のビールが大集結するイベントです。

今年はメインテントのある第1会場の海側に第2会場を用意し、ラグジュアリーなソファ席を設置。ビールが苦手な方も満足できるようカクテルやフルーツサワーなどのメニューも揃え第1会場とは異なる雰囲気でゆったり過ごすことができます。

横浜オクトーバーフェスト 2017 概要

横浜オクトーバーフェスト 2017

■ 期間
2017年9月29日(金)~10月15日(日) 計17日
荒天・強風の場合、休業することがあります。

■ 時間
平日 12:00~21:30(9月29日のみ 15:00~21:30 まで)
土日祝 11:00~21:30

※飲食の販売終了時間は21:00

■ 場所
横浜赤レンガ倉庫イベント広場

第1会場 (テント内)1,200席(テント外)1,472席
第2会場 700席
※合計 3,372席(過去最多)

■ 入場料
300円(飲食代は別途)

※中学生以下無料
※デポジット(ジョッキ預かり金)が別途必要
※未成年者は保護者の同伴が必要

■ 主催
横浜赤レンガ倉庫(株式会社横浜赤レンガ・公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

■ 後援
ドイツ連邦共和国大使館、ドイツ観光局、バイエルン州駐日代表部、横浜市文化観光局

■ 公式サイト
https://www.yokohama-akarenga.jp/oktoberfest2017/

会場全体のマップはこちら。第1会場の下にあるエリアがメインテントで右側の第2会場は今年新たに新設されたソファ席のあるエリアです。

会場マップ

横浜オクトーバーフェスト 2017 初日とドイツ楽団による演奏

オープン初日は2017年9月29日(金)、プレミアムフライデーということで15時より開場した横浜オクトーバーフェスト 2017!

開場前から約660人の行列ができていたオクトーバーフェスト横浜はオープニングセレモニーで幕を開け、陽気でアップテンポな演奏で会場を大いに盛り上げました。

ドイツ楽団による演奏は29日(金)以降も第1会場・第2会場にて実施されます。

■ ドイツ楽団による演奏 スケジュール
第1会場
平日 13:00〜 / 15:00〜 / 17:00〜 / 20:00〜
休日 12:00〜 / 14:30〜 / 16:30〜 / 19:30〜

第2会場
平日 18:30〜
休日 13:30〜 / 18:00〜

※各会場の演奏時間は30分程度となります。
※ステージプログラムは変更する可能性がございます。
※第2会場は雨天・荒天の場合は、中止となります。

横浜オクトーバーフェスト 2017 第2会場が誕生!

今年から第2会場が加わり、会場は大きく分けて第1会場(テント席含む)・第2会場(新設)の2つのエリアにわかれます。

テント席は両端にぎっしり店舗が構えているのでいつでもすぐにビールを買うことができ、屋根で覆われているので天候にも左右されることは殆どありません。

ドイツ楽団による演奏も連日おこなれるため、飲んで食べて盛り上がりたい方向けです。

お客さん同士の距離も近く、会場全体の盛り上がりを肌で感じることができるためグループで訪れる人やワイワイ盛り上がりたい人向けのエリアという印象がありました。

各々が好みのお店でビールやフードを購入して空いている席であればどこでも座ることのできるフリースタイルです。(お店毎に席が決まっているわけではありません)

テントの外でもドリンクとフードは販売しています。テント席とは異なり屋根や囲いがないため、開放感があるのが外の席です。心地良い秋風に吹かれながら横浜の景観を見ながら過ごすことができるエリアです。

横浜オクトーバーフェスト 2017 夜の様子
横浜オクトーバーフェスト 2017 夜の様子
横浜オクトーバーフェスト 2017 日中の様子
横浜オクトーバーフェスト 2017 日中の様子

会場奥に進むには新設された第2会場があります。横浜オクトーバーフェスト初のソファ席が設けられ、イベント会場の中でも最も港に近いエリアです。

ビールが苦手な方でも満足できるように第2会場ではカクテルやフルーツサワーなども販売。ソファ席はフカフカで深く腰をかけられるのでまったりくつろぎたい人向けです。

夜風に吹かれながらライトアップされた横浜赤レンガ倉庫や会場全体を見られるため、今までのオクトーバーフェストにはないラグジュアリーな空間が広がっていました。

女性同士でも昨年以上に参加しやすくなりました。

ドリンクやフードについて

横浜オクトーバーフェストに初めて揃った6大醸造所。

横浜赤レンガ倉庫で限定されるアウグスティナー ラガーヘルをはじめ、レーベンブロイ、シュパーテン オクトーバーフェストビア、ハッカー・プショール ミュンヘナーヘル、ホフブロイ オクトーバーフェストビア、パウラーナーヘフェヴァイスを販売。

マルゼルス ヴァイス オリジナル
マルゼルス ヴァイス オリジナル

樽生では「マルゼルス ヴァイス オリジナル」が日本初上陸です。マイゼル醸造所が誇る伝統のヴァイスビアで、バナナやピーチを思わせる甘い香りと全体をまとめ上げるややスパイシーな風味のするビアです。

また、ビールが苦手な方には第2会場でドイツ国旗色のシューターカクテル「ジャーマンシューター」やフレッシュ苺こ甘酸っぱさが溶け込んだ爽やかな味わいのカクテル「シュワシュワいちご」なども提供しています。

横浜オクトーバーフェスト、人気No.1の盛り合わせフードといえば、バイエルンクラシックプレート!400グラムを超えるドイツを代表する4種類のソーセージを楽しめるボリュームあるフードです。

バイエルンクラシックプレート
バイエルンクラシックプレート

豚のスネ肉香味野菜とブイヨンでじっくり煮込んだドイツ料理の王様「アイスバイン」やドイツの郷土料理「ドイツ風 チーズクリーム シュペッツレ」など、ビールだけでなくフードでもドイツの世界観を楽しむことができます。

アイスバイン
アイスバイン
ドイツ風 チーズクリーム シュペッツレ
ドイツ風 チーズクリーム シュペッツレ

第2会場の新設により過去最多の席数、6大醸造所すべてが初めて一堂に集結した横浜オクトーバーフェスト 2017はビール好き必見の秋イベントです。2017年10月15日(日)まで開催中です。

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

横浜オクトーバーフェスト 2017が横浜赤レンガ倉庫で開催中!6大醸造所ビールや日本初上陸ビール集結

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.