横浜開港祭限定!観光船「海賊船」に乗って横浜の街を海から見渡してみた

横浜開港祭限定の観光船「海賊船」が横浜みなとみらいのぷかり桟橋から乗船できたので乗ってみました。

通常料金は3,000円。臨港パーク内で配布しているチラシを見せると1,000円引きの2,000円で乗船できました。

船は横浜赤レンガ倉庫、大さん橋、ベイブリッジ方面まで移動をして海の上からの景色を楽しめました!

海賊船 船内の様子

海賊船は3階建て。屋上はこんな感じに海賊船仕様になっていて宝箱や舵輪が飾られてました。

インターコンチネンタルホテルと海賊船のコラボ写真を撮れるのも開港祭ならでは。

ベイブリッジと船首。横浜は普段もクルージング体験は様々な船で体験できますが、こうした眺めも新鮮でした。

大さん橋やベイブリッジ、マリンタワーや山下公園などクルージングで敢えて近づかない場所を見れたので横浜開港祭らしく「横浜」を海の上から堪能できる素敵な時間を過ごすことができました!

2階では海賊たちよるパーティも開催され、乗船後に船長から配られるコインを手にしたものだけが参加を許されるエンターテイメント性もあり子供から大人まで楽しめる観光船です。

開港祭終了まで残りわずかですが、ご興味のある方は乗ってみてくださいね!

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.