横浜北西線(横浜北線~東名高速)開通後の首都高速道路料金が決定

横浜北西線(横浜北線~東名高速)開通後の首都高速道路料金が決定

首都高速道路は、横浜北西線の2020年3月22日(日)開通後の首都高速道路料金発表

東名高速と渋谷線を連続して利用になる料金ルートと、東名と北西線を連続して利用するルートの料金を同水準とすることで、それぞれのルートの適切な交通分担を図ります。

横浜北西線開通後の首都高速道路の料金

■ 東名高速と横浜北西線を連続して利用する場合
上限料金1,800円(普通車)

■ 東名高速と横浜北西線を連続して利用しない場合
現行から変更なし

本料金は横浜北西線が開通する2020年3月22日(日)午後4時から適用されます。

横浜北西線

横浜北西線

また首都高速道路はETC車載器未設置車向けのキャンペーンも実施。

ポータルサイトでは先着10万台を対象にETCまたはETC2.0車載器が10,000円割引になるキャンペーンやQUOカード付きキャンペーンなどを紹介しています。

■ 横浜北西線 開通詳細

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜北西線(横浜北線~東名高速)開通後の首都高速道路料金が決定