横浜駅東口 星降るテラスの開催期間が2018年1月8日に延長!イルミネーションもバージョンアップ

横浜駅東口 星降るテラスの開催期間が2018年1月8日に延長!イルミネーションもバージョンアップ

横浜駅東口のはまテラスで2017年11月6日(月)より開催されている初のクリスマスイルミネーション「横浜駅東口 星降るテラス 〜星に願いを〜」が、Instagramを中心としたSNSに上がっているハッシュタグ「#星降るテラス」の投稿写真をヒントにイルミネーションがバージョンアップしました。

今までは白色のLEDライトにより無数の星を表現していましたが、青や緑色のグラデーションも楽しめる内容にバージョンアップ。色合いが加工されより美しい世界観が表現されたInstagram上の世界感を再現したとのこと。

なお、当初は2017年12月15日(金)までの点灯期間を予定しておりましたが、多くの方からの反響を受けて2018年1月8日(月・祝)まで期間を延長。

観覧は無料です。

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

横浜駅東口 星降るテラスの開催期間が2018年1月8日に延長!イルミネーションもバージョンアップ

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2018 はまこれ横浜 All Rights Reserved.