横浜市LINE公式アカウント開設 新型コロナウイルス関連の最新情報発信

横浜市LINE公式アカウント開設 新型コロナウイルス関連の最新情報発信

横浜市は、LINE公式アカウントを4月23日(木)に開設したと発表。

同アカウントでは、新型コロナウイルス感染症に関連する最新情報を発信するほか、新たなサービスとして粗大ゴミの問い合わせや申込み、ごみの分別案内も行います。

横浜市LINE公式アカウントについて

市内における陽性患者の発⽣状況をはじめ、相談窓⼝や⼿続き窓⼝の案内、⾃宅で楽しめる親⼦遊びの紹介など新型コロナウイルス感染症に関連する最新情報を通知。他にも粗⼤ごみの⼿数料、収集⽇・搬⼊⽇の確認や粗⼤ごみの申込み・申込内容の確認・変更・取消などが行なえます。

またリッチメニューの「新型コロナウイルス感染症関連情報」から本市特設ウェブページを確認できます。本日(2020年4月24日)より運用開始。

横浜市LINE公式アカウント

私も早速自分のLINEアプリを使用して友だち登録してみました。

登録方法はホームメニューの「友だち追加」からLINE ID「@cityofyokohama」を検索して追加する方法とQRコードを読み取る方法の2種類があります。

LINEアカウント 友だち追加方法

読み取る端末以外にパソコン、スマホ、タブレットがある方は下のQRコードを表示して読み込むとダイレクトに友だち追加画面が表示されます。

QRコード

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント