横濱大食堂で熱々ハンバーグランチ!横浜ランドマークタワーの洋食レストラン

横濱大食堂で鉄板熱々ハンバーグランチ!横浜ランドマークタワーでカジュアル洋食

横浜ランドマークタワー・タワーダイニング5階に2021年1月末開業した「横濱大食堂」でランチを食べて来ました。

同店は昔懐かしい洋食や横浜発祥メニューを取り揃えたレストランで、大人から子連れファミリーまでカジュアルに料理を楽しめます。

広い空間にテーブル席を多く備え、ゆったりとした店内でガッツリとした量の食事を取れたのでご紹介。

横濱大食堂について

横浜ランドマークタワー5階、以前ブッフェスタイルで料理を提供していた「餉餉(ケケ)」の跡地に誕生した「横濱大食堂」。

横濱大食堂 外観・入口

間口が広く、入り口から店舗奥まで全て確認できないほど奥行きも確保された広めの洋食レストランです。窓側の4人掛けボックス席がゆったりと過ごせます。

横濱大食堂 窓側のボックス席

食事メニューは、ナポリタンやトルコライス、オムライス、パスタ、ステーキ、ハンバーグまで豊富な料理がラインナップ。家族や友人同士でのお出かけ、デートなど様々なシーンで訪れやすいお店です。

横濱大食堂ハンバーグ

ナポリタンとどちらにしようかと迷って最終判断でチョイスしたのは「横濱大食堂ハンバーグ」。

横濱大食堂ハンバーグ

オープン記念をしていたのでお得に食べられた上に、店内の至るところから聞こえてくる鉄板が奏でる音に惹かれて注文しました。

注文して暫く私の前にも熱々の鉄板の上でジュワジュワと音が聞こえてくるハンバーグが到着。

横濱大食堂ハンバーグ

ハンバーグにはデミグラスソースがたっぷりとかかっているので最後までハンバーグにソースを絡めて食べられる上に、お肉の旨味もソースに引けを取らず美味。ジワッと広がる肉汁も期待以上で、ハンバーグの少し粗挽きを感じる食感が粗挽き好きとしては最高に良かったです。

横濱大食堂ハンバーグ

鉄板がとても熱いので、時間の経過とともに少しずつ鉄板に接するハンバーグの裏面が焼け、香ばしさを堪能しながら食べ進められます。

プレートにはパスタやポテト、ほうれん草が添えてあり、デミグラスソースには牛の柔らかい肉も入っていました。これらにライスとスープも付いて1,000円(通常時1,300円)と、価格以上の食べ応えと美味しさは満足感を高め入店して正解。

横濱大食堂で鉄板熱々ハンバーグランチ!横浜ランドマークタワーでカジュアル洋食を

横浜ランドマークタワーや横浜みなとみらいで気軽に洋食を食べたいときはぜひ候補に。

横濱大食堂 店舗概要

■ 所在地
横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー5階 ※ランドマークプラザではなく横浜ランドマークタワーの5階なので要注意

■ 営業時間
11:00~21:00(通常時)

横浜ランドマークタワー おすすめ情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント