三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 12月3日着工、2020年春開業予定

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 12月3日着工、2020年春開業予定

建替えを控える「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」は、2018年12月3日(月)に新築工事を着工。

従前80店舗の店舗数を約150店舗に拡充予定で、国内外のファッションブランド・高感度セレクトショップ・キッズ・スポーツ&アウトドア・生活雑貨など、幅広いブランドをより一層充実させることで、若者、ファミリー層からシニアまで幅広い世代の方が楽しめる施設を目指します。

また、海沿いに飲食店舗を拡充し、滞在型のアウトレット施設へと機能を強化。2020年春開業予定です。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 外観イメージ(海に面する飲食エリア)
外観イメージ(海に面する飲食エリア)

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 施設計画

デザインコンセプトを“NEW MARINA LIFE”とし、お買いものに限らず、散歩・ジョギング・海や船の並ぶ景色を眺めながらの食事など、お客さまに思い思いの時間をお過ごしいただける賑わいある、滞在価値の高い施設づくりを目指します。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 外観イメージ(北西エントランス)
外観イメージ(北西エントランス)

建物内外装は、開放感を感じさせる「白」を基調とし、居心地のよい「ライトブラウン」、海沿いの賑わいを演出する「ネイビー」を随所に採用する予定です。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 施設内イメージ(中庭)
施設内イメージ(中庭)

また、施設中央には約2,000㎡の中庭を配し、イベント広場やレストスペースを充実します。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 外観イメージ(南東側)
外観イメージ(南東側)

※掲載画像はすべてイメージ

おすすめ周辺情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 12月3日着工、2020年春開業予定