横浜ベイサイド 建て替え計画の概要発表 2020年春開業予定

三井アウトレットパーク「横浜ベイサイド」建て替え計画の概要発表 2020年春開業予定

三井不動産は、三井アウトレットパーク横浜ベイサイドの建て替え計画の概要が決定したことを発表。

解体工事は2018年9月に始まり、開業は2020年春を予定。2018年9月2日(日)の営業をもって一時閉館し、建て替え工事を行います。

建て替えにより、現在約80の店舗数から約150店舗に拡充を予定。国内外のファッションブランド・高感度セレクトショップ・キッズ・スポーツ&アウトドア・生活雑貨など、幅広いブランドをより一層充実させることでカップル、ファミリー層からシニアまで幅広い世代が楽しめる施設を目指します。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 建て替え計画概要

施設イメージ(北東エントランス)
施設イメージ(北東エントランス)

■ 所在地
神奈川県横浜市金沢区白帆5-2

■ 敷地面積
約32,000m2

■ 延床面積
約54,000m2

■ 構造・規模
鉄骨造・地上3階建他

■ 店舗数
約150店舗(予定)

■ 設計
三井住友建設株式会社

■ 施工
未定

■ 開業
2020年春(予定)

※掲載画像はすべてイメージです。
※掲載情報は発表日の情報です。予告なく変更されることがあります。

外観イメージ(南側)
外観イメージ(南側)
外観イメージ(南東側)
外観イメージ(南東側)

横浜ベイサイド 関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

三井アウトレットパーク「横浜ベイサイド」建て替え計画の概要発表 2020年春開業予定