横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット2021はツリーもギフト仕様で魅了!昼も夜も会場レポ

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット2021はツリーもギフト仕様で魅了!昼も夜も会場レポ

横浜赤レンガ倉庫で毎年冬恒例のイベント「クリスマスマーケット」が始まったので、会場を訪れて今年ならではクリスマスの雰囲気を早くも体験してきました。

2021年は“ギフト”をコンセプトに演出。

ギフトボックスのゲートからはじまり、クリスマスアイテムやフードを販売するヒュッテ(木の小屋)、イベントのシンボル・クリスマスツリーなど例年以上に華やかなクリスマスマーケットの会場をたっぷり堪能してきたのでご紹介です。※写真は全て取材申請のうえ撮影

2021年「クリスマスマーケット」について

横浜赤レンガ倉庫にて2021年12月25日(土)まで開催中のクリスマスマーケット

クリスマスマーケット

開催地である横浜赤レンガ倉庫がドイツに所縁があることから、本場の雰囲気を感じられるクリスマスマーケットとして2010年から開催し、今年で12回目を迎えます。

クリスマスマーケット 昼間の会場の様子

今年は“心を込めた贈り物をしたい”という想いから“ギフト”をコンセプトに会場を演出。

クリスマスマーケット 昼間の会場の様子

イベント広場の会場にはスノードームやマトリョーシカ、クリスマスアイテムを取り扱う専門店が数多く並び、お土産として持ち帰って楽しめるワークショップも実施。毎年人気の横浜赤レンガ倉庫オリジナルマグカップ(1個650円 単品購入可)は2種類のデザインを取り揃えます。

スノードーム各種

横浜赤レンガ倉庫オリジナルマグカップ

ヒュッテの上にはクリスマスを盛り上げる、サンタクロースやスノーマン、トナカイなどをそれぞれ装飾。昼間は表情をはっきり見て楽しめ、夜はロマンチックに会場を盛り上げます。

ヒュッテの上のクリスマス装飾

クリスマスマーケット ライトアップした会場の様子

海側に設置されたクリスマスツリーは遠くからでも見てわかり、近づくまでの時間もわくわく!

クリスマスマーケット ライトアップした会場の様子

クリスマスマーケット ライトアップした会場の様子

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットに毎年足を運んでいる方はこれまでとは少し違う空間演出も楽しめること間違いなしです。

クリスマスマーケット ライトアップした会場の様子

ギフトボックスをモチーフにしたクリスマスツリーが来場者を出迎え、夜はボックスのリボン部分が赤くライトアップ!

クリスマスマーケット ライトアップしたクリスマスツリー

夜はもちろん、マジックアワーに訪れると空とツリーのコントラストも魅力です。一度見たという方も時間帯を変えて遊びに来るのもおすすめです。

クリスマスマーケット ライトアップしたクリスマスツリー

クリスマスツリーのあるエリアはフードを取り扱うショップがツリーを囲むように並び、特に今年初出店のチョコレートブランド「リンツ」は初日から多くの人が注目していたショップのひとつです。

リンツ

ショップの横には見ているだけでワクワクしてくる、まるで「リンツ」が遊園地になったような「リンドールゴンドラ」などの仕掛けを展開。

リンドールゴンドラ

昼間に訪れるとゴンドラやクリスマスツリーの飾りにリンドールの姿もくっきりと確認できました。

リンドールゴンドラ

クリスマスツリー

今年、リンツは日比谷のクリスマスマーケットにも出店していますが、横浜赤レンガ倉庫では会場限定オリジナルマグカップに入ったメルティホットショコラドリンク(マグカップなしも用意)を中心に、ホットチョコレート(ミルク/ダーク)やご褒美リンツセットなどを味わえます。

メルティホットショコラドリンク

普段お店ではほとんど実施していない追いチョコレート(+100円)もあるということなので、濃厚チョコレートを味わいたい人はぜひ。

メルティホットショコラドリンク

■ クリスマス メルティ ホットショコラドリンク
マグカップ有:リンドール1個+ポストカード 1,350円(税込) / 無:リンドール1個+ポストカード 700円(税込)

もっと詳しく知りたい方はこちらから↓↓

今年のクリスマスマーケットは芝生エリアにものびのびゆったりつくろげるスペースやテーブルも数多く用意。距離をとりながら席に座って思い思いに過ごせるスタイルとなっていたのも印象的でした。

クリスマスマーケット 芝生スペース

近年のクリスマスマーケット恒例となっている「YOKOHAMA」の文字は日没からライトアップ。今年は海側に移動していたので至近のクリスマスツリーと一緒に楽しむことも!

YOKOHAMAのオブジェ

また、横浜赤レンガ倉庫の近くではイルミネーションイベント「ヨルノヨ2021」も開催中。イベント内の特別演出中はクリスマスツリーはもちろん、後ろの夜景もグッと魅力的なものとなっているのであわせてぜひ。

ヨルノヨとクリスマスツリーのコラボ

毎年凄く楽しみにしている横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット

クリスマスツリーもギフト仕様に進化し、会場全体もこれまで以上に魅力度アップ。クリスマスにぴったりな雰囲気や時間をお楽しみに。私も取材ではなく、プライベートで改めてゆっくりと楽しみに行ってきます!

ちなみに、今年は事前にお知らせした通り、期間中の一部特定日は有料・事前予約制になっているのご注意を。以下の概要を要確認です。

2021年「クリスマスマーケット」開催概要

■ 期間
2021年11月26日(金)~12月25日(土)
※荒天の場合、休業することあり

■ 開催時間
2021年11月27日(土)~12月10日(金)11:00~21:00(ライトアップ 16:00~21:00)初日のみ15:00〜
2021年12月11日(土)~12月25日(土)11:00~22:00(ライトアップ 16:00~22:00)
※ラストオーダーは営業終了時間の15分前
※ツリーのライトアップは23:00まで(12月4日(土)・11 日(土)は24:00まで)

■ 入場料
1. 無料
平日と2021年11月27日(土) ~12月5日(日)の土・日曜日 ※12月23日(木)、24日(金)は除く

2. 300円(Peatixによる事前予約・オンライン決済)
2021年12月11日(土)~12月25日(土)までの土・日曜日、12月23日(木)、24日(金)

※小学生以下は無料(保護者同伴に限る)※飲食・物販代は別途

■ 場所
横浜赤レンガ倉庫イベント広場、赤レンガパーク

2021年 おすすめクリスマス情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント