横浜ロープウェイ“エアキャビン”夜は別世界!みなとみらいの新たな夜景スポット

横浜ロープウェイ“エアキャビン”夜は別世界!みなとみらいの新たな夜景スポット

日本初の都市型循環式ロープウェイ「ヨコハマエアキャビン」が横浜みなとみらいに誕生。

ロープウェイはJR桜木町駅前から横浜ワールドポーターズ前の運河パークまでを繋ぎ、今回は片道券を購入してゴンドラで桜木町駅方面に向かってみました。

これまで何度も見ている横浜の夜景もロープウェイの高さから見ると別世界。地元民でもワクワクしてくる夜の空中散歩を体験してしたのでご紹介です。

ロープウェイで夜の空中散歩

2021年4月22日(木)の開業日当日、桜木町駅と運河パーク間を往復して昼間の景色を満喫。

今回は仕事帰りに運河パーク駅(横浜ワールドポーターズ前)を覗いてみると以前のような混雑は見られず、利用すると5分ほどでゴンドラに乗車できました。

ロープウエー 運河パーク駅

夜になるとゴンドラの一部はカラフルに柔らかく光を放ち、横浜の新たな夜景を演出します。

夜のライトアップしたゴンドラ

夕暮れと薄らライトアップしたゴンドラとコラボした光景も良かったです。

夕暮れのゴンドラ

夕暮れのゴンドラ ライトアップ

ゴンドラは、前回同様にゴンドラ1基に対して1グループを案内。1人で乗ったのでゴンドラには自分だけ、ゆったりと上空から夜景を独占するように眺められました。

ゴンドラから見た夜景

横浜の夜景は何度も見たくなる美しさとわかっていても、ゴンドラから眺めてみるとこれまで見てきた横浜みなとみらいに夜景とは“別世界”にすら思えてくるワクワク感。

ゴンドラから見た夜景 横浜ランドマークタワー

ゴンドラから見た夜景 横浜ワールドポーターズ・横浜赤レンガ倉庫

ゴンドラから見た夜景

ゴンドラから見た夜景

角度・高さ共に初めての視点から夜景を楽しめる特別な時間に。

ロープウェイから見た北仲橋

ゴンドラから見た横浜ランドマークタワーとビル群

昼と夜に乗ってみて感じたのはやはり移動手段というよりもすぐそばの遊園地・よこはまコスモワールドの延長、アトラクションとして特別な日に乗るのが良いかなと。ロープウェイの眼下の汽車道も素晴らしい景観が広がるビュースポットでお気に入り。

完成するまで、乗ってみるまで、ここまでロープウェイでワクワクが湧いてくるとは思っていなかったので地元の方も一度はぜひ!個人的にはお昼の方がより馴染みの場所やスポットをくっきりと確認でき好きでした。

日中のゴンドラからの景色

日中のゴンドラからの景色

夜のゴンドラは昼に乗ったときよりも映り込みが激しく(動画慣れしてない私の問題かも)動画は断念。また乗ったときは動画に集中してトライしてみたいと思います。楽しみにしていた読者の皆さん、ごめんなさい! → 日中に撮った動画

ヨコハマエアキャビン 概要

■ アクセス
桜木町駅
JR「桜木町駅」東口 徒歩1分
横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」北1口 徒歩1分

運河パーク駅
横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道駅」4出口(万国橋口)徒歩7分

■ 営業時間
10:00〜22:00
※時短営業中のため当面の間は20:00まで・最新の営業時間は公式サイトまたは施設へ直接確認

■ チケット料金
大人(中学生以上)片道1,000円 往復1,800円 / 子ども 片道500円 往復 800円

日中に乗ったロープウェイの感想や写真、動画はこちら↓

またロープウェイは片道・往復チケットの他に、大観覧車「コスモクロック21」とのお得なセット券も販売されているので観光やデートでの利用を考えている方はぜひ。※有人カウンターにて販売

横浜夜景ビュースポット 関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント