WeWork、新プラン「オールアクセス」開始!国内30拠点以上使い放題に [PR]

WeWork、新プラン「オールアクセス」開始!国内30拠点以上使い放題に [PR]

フレキシブルオフィス「WeWork オーシャンゲートみなとみらい」の体験談を以前ご紹介しましたが、より便利に利用できる新プラン「オールアクセス」が2020年12月1日(火)より始まるので続報としてご紹介。

新プランは、月額料金で全国6都市30拠点以上のオフィスを自由に利用できるもので、自宅や職場周辺など特定の拠点だけでなく出張先・営業先周辺の拠点など目的に合わせた拠点選びが可能です。

新プラン提供開始を記念して、これからプランを利用する方に最大1ヶ月分の利用料が無料になるキャンペーンも実施。拠点を限定せず、柔軟に拠点を選んで仕事をしたい方は要チェックです。

WeWork 新プラン「オールアクセス」について

WeWorkの従来プランは、1つの特定拠点をホーム拠点として指定し、他の拠点を利用する場合は契約時に付与されるクレジットを消費する必要がありました。

新プラン「オールアクセス」では、従来のような拠点の指定を行う必要はなく、月額料金内で国内30拠点以上の共有エリア(自由席)が使い放題になります。

共有エリア
共有エリア一例(自由席)
WeWork オーシャンゲートみなとみらい

旧プランの共有エリアが利用可能な「ホットデスク」が月額45,000円(+税 / WeWork オーシャンゲートみなとみらい場合)に対して、新プランの「オールアクセス」は月額39,000円(+税)と料金がお得になった上に、国内の拠点が使い放題と内容も充実。

オールアクセス

新プランを使うことで自宅・職場周辺だけでなく営業先に近い拠点・出張先に近い拠点など目的に応じた柔軟な拠点選びが可能になります。

共用エリア(自由席)は、様々なタイプの空間・席を設け、メンバーになるとエリア内を自由に利用できます。拠点によって空間デザインも異なるので用途に分けての活動や気分転換したいときにもぴったりです。

WeWork 神谷町トラストタワー
WeWork 神谷町トラストタワー
WeWork ジ アーガイル アオヤマ
WeWork ジ アーガイル アオヤマ
WeWork LINKS UMEDA
WeWork LINKS UMEDA
WeWork オーシャンゲートみなとみらい
WeWork オーシャンゲートみなとみらい

また、新プランの「オールアクセス」でも高速インターネットやプリンター・シュレッダー、フリードリンクなど基本的な設備の他に、オンライン会議の場としても需要の高い電話ブースや集中ルーム(モニター付・対象拠点限定)、会議室(契約時付与のクレジット消費して予約)なども利用可能。

電話ブース
電話ブース 一例
(WeWork オーシャンゲートみなとみらい)
プリンター・シュレッダー
プリンター・シュレッダー 一例
(WeWork オーシャンゲートみなとみらい)
会議室一例
会議室 一例
(WeWork オーシャンゲートみなとみらい)
会議室一例
会議室 一例
(WeWork オーシャンゲートみなとみらい)

なぜこのようなお得なプランを新たに展開することになったのかと質問すると、「ニューノーマル時代のより自由な働き方を見据え、働く人々の柔軟性かつ生産性の向上を支援する事業を展開していくため」と説明をいただきました。

生活様式の変化によってテレワークなど新しい働き方が求められている方、自宅の他に集中できる環境を探している方、より自由に働く場所を確保したい方は、ぜひ最大1ヶ月無料キャンペーンを活用してお試しを!

個人利用だけでなく、企業にとっては従業員の生産性向上とオフィス費用の削減、さらに従業員により自由な働き方と快適な仕事環境の提供が可能となります。

私も実際に拠点を利用した際、想像していたよりもずっと快適な環境の中で仕事を進められました。自分のライフスタイルに合わせて拠点を探す機会としても本キャンペーンはおすすめです。

最大1ヶ月利用料無料キャンペーンについて

新プランの提供開始を記念し、新規で「オールアクセス」を申し込む方に利用開始月の利用料が最大1ヶ月分無料となるキャンペーンを実施。

応募者が一定数に達した場合に、予告なく終了する場合があります。解約希望の場合は解約月の20日までに退去手続きが必要です。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

WeWork、新プラン「オールアクセス」開始!国内30拠点以上使い放題に [PR]