Uber Eats(ウーバーイーツ)サブスク「Eats パス」開始!配送手数料0円に

Uber Eats(ウーバーイーツ)サブスク「Eats パス」開始!何度でも配送手数料無料に

フードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、お得に利用できる新たな定額制サービス「Eats パス」の提供を開始しました。

本日、2020年8月6日(木)より一部の方が利用可能で、8月8日(土)までにすべての方が利用できるようになります。

月額980円でいつでも、どこでも、何度でも、配送手数料0円になるお得なサービスです。※対象は1,200円以上の注文に限る

定額制サービス「Eats パス」について

定額制サービス「Eats パス」は月額980円。「Eats パス」の購入で1,200円を超える注文時の配送手数料が0円になります。

さらに今なら2020年8月31日(月)までに「Eats パス」を申込むと、初回限定で1ヶ月間無料でお試しできます。この機会に、お気に入りのレストランの料理を「Eats パス」を活用して、一層お楽しみください。

また本日、2020年8月6日(木)からユナイテッド・シネマが「Uber Eats」国内初となる映画館の本格的ポップコーンのデリバリーをスタート。「Eats パス」の利用でさらに自宅での映画時間が充実します。Eats 限定フレーバーもお見逃しなく。

Uber Eats ポップアップ

8月25日(火)には、神奈川でのサービスエリア拡大により、鎌倉市、逗子市などの一部エリアでもサービスが利用可能になります。Bills 七里ヶ浜店など魅力的なレストランが「Uber Eats」に登場予定です。

横浜エリアでは市内13区、神奈川県内の大和市、座間市、綾瀬市、藤沢市、茅ヶ崎市、海老名市、相模原市南区、横須賀市北東エリアの一部、横須賀市北東エリアの一部などでも「Uber Eats」のサービスを開始しています。

当サイト読者限定で、初めて注文する方は1,000円OFFのコード「interjpq2206j327」が利用可能です。
※使用期限:2020年12月31日まで
※利用人数:60,000人まで(先着順)

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

Uber Eats(ウーバーイーツ)サブスク「Eats パス」開始!何度でも配送手数料無料に