横浜元町「タリーズコーヒー &TEA」は電源席あり!紅茶好き歓喜の紅茶メニュー豊富なカフェ

タリーズコーヒーの新業態「タリーズコーヒー &TEA(ティー)」が、2017年10月4日(水)に横浜元町にグランドオープンしました。

オープン当日はお昼過ぎてもお客さんの入りは絶えず、注目の高さが伺えました。

&TEAでは紅茶のメニューを12種類、紅茶に合うティーフードを充実させ、紅茶ファンに嬉しい新コンセプトのカフェとなっています。

実際にお店を利用した感想や店内について本日はご紹介したいと思います。

タリーズコーヒー &TEAについて

見慣れた看板に&TEAが添えられた新店舗。JR「石川町駅」から徒歩2-3分の半地下の場所にオープンしました。

石川町駅は改札口が2つあり「南口」を出て直進すると右手にお店が見つかります。商店街の中です。

■ 所在地
神奈川県横浜市中区元町5-201

■ 電話
045-319-6120

■ 営業時間
8:00-20:00(全日)

■ 席数
64席(喫煙は立席)

紅茶好きとしては悩ましい豊富なメニュー

紅茶のメニューは12種類。実際、目の前にメニューがズラッと並ぶと想像していた以上に選ぶのは大変。

コーヒーよりも紅茶派の私としては普段紅茶メニューで悩むことはないので(選択肢が少ないため)嬉しい悩みを入店してすぐに体験。

今回はスッキリとした飲み物を飲みたかったので「クオリティ ダージリン(500円)」をいただきました。

電源席やひとり席も多い店内

店内は入り口から奥に縦に長く、程よく硬めのクッション席が中心です。椅子が予めひとつしかないひとり用の席が多めだったのは個人的に作業に集中できるため好印象。

店内中央は同様のクッション椅子が用意された2人用の席がメインで(移動可能なテーブルと椅子)、複数人に訪れた方に重宝する席です。

中央のエリアからさらに奥に進むと電源席を完備した長いテーブル席、壁沿いにはソファ席のひとり用の席が複数設けられていました。

複数人用の席、ひとり用の席と全体にバランスの取れた席数が用意してあり、上手く区分けされている印象です。

利用した感想

甘いタイプの紅茶メニューやティーと一緒に食べたいワッフルやスコーンのフード、パスタなどの食事メニューも提供しているので元町に訪れたときに立ち寄る頻度は高くなりそうです。

紅茶メニューを中心としたカフェはまだまだ少ないので、ご興味のある方は駅からも近く平坦な道で行きやすいので行ってみてくださいね!

レジにはTの文字を表現したベアフルのぬいぐるみや茶葉がお洒落にディスプレイされていました。

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.