東京2020オフィシャルショップ横浜東口店が6月2日に閉店

東京2020オフィシャルショップ横浜東口店が6月2日に閉店

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は、東京2020オリンピック・パラリンピックの大会公式グッズを販売する常設オフィシャルショップの一部閉店を発表。

閉店するのは神奈川・東京・大阪の計5店舗で、横浜エリアは横浜東口店が2020年6月2日(月)に閉店します。なおジョイナス内の横浜西口店、新横浜店は引き続き継続。※現在臨時休業

横浜東口店は、2019年4月に横浜市内初の店舗としてマルイシティ横浜1階にオープンしました。

2020年5月31日(日)には東京の銀座店、新宿東口店、上野店、大阪の心斎橋店、あべのハルカス店(2階店舗)が閉店します。

東京2020オフィシャルショップ横浜東口店 概要

関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

東京2020オフィシャルショップ横浜東口店が6月2日に閉店