横浜・天王町駅に「YBP口改札」横浜ビジネスパーク方面への高架下通路も使用開始

横浜・天王町駅に「YBP口改札」横浜ビジネスパーク方面への高架下通路も使用開始

相模鉄道は、横浜市と進めている「相模鉄道本線(星川駅~天王町駅)連続立体交差事業」において、2021年5月29日(土)より天王町駅「YBP口(横浜ビジネスパーク口)改札」の使用を開始します。

この新改札口は野村不動産の協力を得て、横浜ビジネスパークや天王町駅を利用する方のさらなる利便性向上を目的に設置するものです。

なお、新改札口の使用開始に伴い、横浜ビジネスパーク方面への高架下通路の使用も開始します。

天王町駅「YBP口改札」概要

■ 名称
YBP口(横浜ビジネスパーク口)改札
※従来の改札口は「東口改札」に名称変更

■ 使用開始日
2021年5月29日(土)始発から

■ 営業時間
始発から終電まで
※高架下通路は24時間通行可能

■ 設置内容
・交通系ICカード専用自動改札機 4通路(うちバリアフリー対応改札 1通路)
※交通系ICカード以外の乗車券類(きっぷ・磁気定期券など)利用不可
・交通系ICカードチャージ機 3機(うち改札内 1機、改札外 2機)

「YBP 口改札」位置図
「YBP口改札」位置図

※画像はイメージ

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント