相鉄線 星川駅~天王町駅間がついに全線高架化!星天レールウオークイベントも

相鉄線 星川駅~天王町駅間がついに全線高架化!星天レールウオークイベントも

相鉄線は、2018年11月23日(金・祝)の最終列車後に上り線路の切り替え工事を行い、24日(土)初列車から相鉄線 星川駅~天王町駅間が全て高架化することを発表。

これにより、相鉄線「星川駅」の上りホームが高架上と変更となります。

この事業は2002年から横浜市の都市計画事業として進められているもので、2017年3月に下り線を高架化。今回の高架化により、踏切高架区間内の全ての踏切が除却され、地域通行の円滑化が期待できます。

上り線切替工事について

高架化前の1999年に実施した調査では、1時間当たりの踏切遮断時間の最大値平均が49分、自動車における1日当たりの渋滞の長さ(最大)の平均が275メートルとのこと。

下り線に続く上り線の高架化により、交通渋滞の解消、安全性の向上、都市機能の充実など地域交通の円滑化が期待されます。

星川駅~天王町駅間が全線高架化

■ 切替区間
天王町駅付近~星川6号踏切付近まで

■ 切替日時
11月23日(金・祝)の最終列車後に線路切り替え工事を行い、24日(土)初列車から高架化

■ 高架化駅
星川駅(1駅)

※荒天等の場合は、11月24日(土)に切替工事、翌25日(日)からの営業開始。なお、踏切1カ所(星川6号踏切)は周辺道路整備後に除却予定(2019年頃予定)。

星天レールウオークイベントについて

全線高架化記念を記念して2018年12月8日(土)に「星天レールウオークイベント」を開催。

実際に列車が運行していた地上の線路を歩くレールウォークや16年にわたる工事内容の紹介、相鉄グッズの販売等が予定されています。

■ 開催日時
2018年12月8日(土)※雨天決行・荒天中止

■ 開催場所
天王町駅2号踏切付近~天王町駅3号踏切付近までの約300メートル

■ イベント内容
レールウオーク
今までの工事内容の紹介
相模鉄道キャラクター「そうにゃん」とのふれあい
軌陸車展示(工事車両)
相鉄グッズ販売

■ 参加対象
小学生以上

※小学生の方は保護者同伴。当日は、線路上など不安定な場所を歩くため、歩きやすい服装、運動靴でご参加ください。
※約300メートル完歩できる方に限る。

■ 参加費用
無料(交通費などはご自身で負担)

■ 参加人数
800人(160人を1グループとして5回に分けて開催)
※グループによって集合・出発・終了時間が異なる

■ 応募方法
往復はがきの往診、返信欄に必要事項を入力の上、お申込みください。

※必要事項・注意事項は以下参考
https://www.sotetsu.co.jp/news_release/pdf/181024_01.pdf

■ 締め切り
2018年11月15日(木)消印有効

相鉄線 おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

相鉄線 星川駅~天王町駅間がついに全線高架化!星天レールウオークイベントも