相鉄から3種類の2022年カレンダー登場!電車・そうにゃん・バス

相鉄から3種の2022年カレンダー登場!電車・そうにゃん・バス

相模鉄道と相鉄バスは、2021年10月2日(土)より2022年のカレンダーを販売します。

相模鉄道は「相鉄カレンダー2022」と「そうにゃんカレンダー2022」の2種類、相鉄バスは「相鉄バスカレンダー2022」を用意。

相鉄カレンダーは一般の方が入ることができない場所から撮影し、プロカメラマンならではの視点で切り取られた鉄道車両や保守用車両のさまざまな姿をお届け。相鉄バスカレンダーは「夢を求め、やさしさを乗せて走る」をテーマに、相鉄バスの社員が撮影した写真から厳選して掲載し、運行路線に広がる四季折々の豊かな自然を背景に颯爽と走るバスの姿を掲載します。

2022年カレンダーについて

■ 相鉄カレンダー2022(壁掛けタイプ)
サイズ:257mm×364mm(ホルダー付き 展開 B3サイズ)
印刷:オールカラー
発売日:2021年10月2日(土)
販売金額:1,000円(税込)※駅窓口での販売は現金のみ
販売部数:3,000部
販売場所:相鉄線各駅窓口 / 「SOTETSU GOODS STORE」二俣川(二俣川駅構内定期券売り場横)/ そうてつローゼン3店舗(三ツ境店、いずみ野駅前店、いずみ中央店)※在庫状況により取り扱いのない店舗あり

相鉄カレンダー2022(壁掛けタイプ)

■ そうにゃんカレンダー2022(壁掛けタイプ)
サイズ:257mm×308mm(ホルダー付き 展開 514mm×308mm)
印刷:オールカラー
発売日:2021年10月2日(土)
販売金額:1,000円(税込)※駅窓口での販売は現金のみ
販売部数:3,000部
販売場所:相鉄線各駅窓口 / 「SOTETSU GOODS STORE」二俣川(二俣川駅構内定期券売り場横)/ そうてつローゼン 18 店舗(上星川店、鶴ヶ峰店、白根店、ジョイナステラス二俣川店、左近山店、希望が丘店、三ツ境店、大和駅前店、さがみ野店、かしわ台店、南まきが原店、緑園都市店、弥生台駅前店、山手台店、いずみ野駅前店、ひなた山店、いずみ中央店、鎌倉深沢店)※在庫状況により取り扱いのない店舗あり

そうにゃんカレンダー2022(壁掛けタイプ)

■ 相鉄バスカレンダー2022(壁掛けタイプ)
サイズ:700mm×350mm A2 変形サイズ
印刷:オールカラー
発売日:2021年10月2日(土)
販売金額:1,000円(税込)
販売部数:1,000部
販売場所:相鉄バス各営業所(綾瀬・旭・横浜)/ 「SOTETSU GOODS STORE」二俣川(二俣川駅構内定期券売り場横)/ 瀬谷駅構内売店「Choist」(瀬谷駅改札外)

相鉄バスカレンダー2022(壁掛けタイプ)

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント