横浜高島屋「鉄道弁当フェスタ」開催!人気駅弁や切符をイメージした弁当など約20種類

横浜高島屋「鉄道弁当フェスタ」開催!人気駅弁や切符をイメージした弁当など約20種類

横浜高島屋(横浜駅)は、鉄道開業150年を記念して鉄道にちなんだお弁当を楽しめる「鉄道弁当フェスタ」を2022年10月12日(水)から同18日(火)まで開催。

本フェスタでは“駅弁の元祖”といわれる「おにぎり弁当」をイメージしたお弁当や、東海道本線の駅弁の発祥といわれる「東華軒」の弁当をはじめとした沿線の人気駅弁、切符をイメージした弁当、鉄道開通時の距離である“29km”にちなんだ「ニク弁当」など、鉄道にまつわる”鉄道弁当”約20種類を提案します。

鉄道弁当フェスタについて

<東海道本線沿線 人気駅弁特集>
販売場所:地下1階 惣菜売場「ハマデリ」

■ 淡路屋
夢の超特急0系新幹線弁当 1,300円
人気の新幹線弁当から日本を代表する新幹線「0系」の雄姿をプラ容器で再現した弁当を数量限定で販売。中身は国旗をイメージした蒲鉾を入れた、お子様ランチに仕上げます。

夢の超特急0系新幹線弁当

■ 淡路屋
JR貨物コンテナ弁当 神戸のすきやき編 1,500円
JR貨物コンテナをモチーフにした弁当箱の駅弁「JR貨物コンテナ弁当」。第一弾の「神戸のすきやき編」は人気の甘辛いすきやきをコンテナの中に盛り付けます。

JR貨物コンテナ弁当 神戸のすきやき編

■ 淡路屋
ひっぱりだこ飯 1,200円
真だこと、穴子そして、季節の野菜を、独自に焼き上げた蛸漁に使用する蛸壺風の陶器に盛り付けます。味と陶器の容器、両方で楽しめるお馴染みのお弁当です。

ひっぱりだこ飯

■ 東華軒
・鯛めし 880円
東海道線の数ある駅弁店のなかで、最も歴史の古いお店といわれる「東華軒」。1888年に東海道線で初めての駅弁として販売。今回販売する「鯛めし」は、ほんのり甘く、かみしめるほどに旨みが出てくるおぼろが特徴の名物駅弁です。

鯛めし

・天城峠の釜飯 1,100円
同店で人気の「天城峠の釜飯」も登場。鶏のスープで炊き込んだご飯と、椎茸・鶏煮・きのこ・筍・栗などたくさんの具に自家製わさび味噌を入れた伊豆・天城峠の風景を想い浮かべる釜飯です。

天城峠の釜飯

■ 松浦商店
飛騨&松阪 和牛食べくらべ弁当 1,578円
名古屋にある「松浦商店」の人気駅弁「飛騨&松坂 和牛食べくらべ弁当」。岐阜県の和牛代表「飛騨牛」の塩だれ焼肉と三重県の和牛代表「松阪牛」のすき煮を食べ比べ出来る贅沢な駅弁です。

飛騨&松阪 和牛食べくらべ弁当

■ 南洋軒
近江牛めし(加熱式)1,380円
三大和牛のひとつ、近江牛を使用した牛飯弁当を加熱容器に入れたタイプのお弁当です。

近江牛めし(加熱式)

■ 南洋軒
SL北びわこ号 近江牛すき焼き入り 1,560円
北陸本線(米原~木ノ本間)を走るSL北びわこ号をイメージした、近江牛すき焼き入りの駅弁です。

SL北びわこ号 近江牛すき焼き入り

<おにぎり弁当特集>
日本で最初の最初の駅弁とも言われる「おにぎり弁当」をモチーフにオリジナルの「おにぎり弁当」を取り揃えます。

※横浜高島屋限定
■ 伊勢重「すき焼きと牛佃煮のおにぎり弁当」648円
日本橋の名店「伊勢重」がポップアップショップを開設。伊勢重の看板商品をおにぎりにした期間限定商品を用意。場所:地下1階 惣菜売場 皇朝横特設会場

すき焼きと牛佃煮のおにぎり弁当

※横浜高島屋限定
■ 羽床総本店「竹籠お結び弁当」972円
三崎の目利きが揃う「羽床総本店」がポップアップショップを開設。素材にこだわった懐かしさを感じさせる弁当をお届けします。場所:地下1階 イベントスポット2(惣菜)

竹籠お結び弁当

※横浜高島屋限定
■ 魚小路「お魚おにぎり3種セット(銀鱈西京焼き、さば塩、紅鮭)」「お魚おにぎり2種セット(紅鮭西京焼き、あじワサビ)」各648円
北海道の函館市場で、50年以上競りに携ってきたヤマダイグループが営む、生鮮売場の人気店「魚小路」が、自慢の魚具材のおにぎりをハマデリにて販売します。場所:地下1階 惣菜売場「ハマデリ」

お魚おにぎり3種セット

※横浜高島屋限定
■ 鎌倉山米店「秋鮭とハラスの行楽弁当」621円
おにぎり専門店が、季節感あふれる秋鮭とハラスの贅沢なおにぎりに、揚げ銀杏など色々な味を楽しめる弁当を期間限定で販売。場所:地下1階 惣菜売場「鎌倉山米店」

秋鮭とハラスの行楽弁当

<ニク弁当特集>
※横浜高島屋限定
■ 横濱洋食キッチンS「北海道産牛肉のローストビーフ弁当」1,185円
北海道産「亜麻仁 恵み牛」のローストビーフを使用することで、しっとりとまろやかなお弁当に仕上げます。場所:地下1階 惣菜売場「横濱洋食キッチンS」

北海道産牛肉のローストビーフ弁当

※横浜高島屋限定
■ ROKU CAFÉ「夢列車・肉三昧弁当」1,280円
横浜駅西口の川沿いに居を構える一軒家レストラン。肉をたっぷり使い、寒天とでんぷんで作った食べられる切符もトッピングします。場所:地下1階 惣菜売場「ハマデリ」

夢列車・肉三昧弁当

※いずれのお弁当もすべて数に限りがあります。

鉄道弁当フェスタ 開催概要

■ 開催期間
2022年10月12日(水)~18日(火)

■ 開催場所
横浜高島屋 地下1階 Foodies Port1 惣菜売場

鉄道開業150年 おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#