横浜観光ガイドを見る

オービィ横浜 本物の動物と映像が調和したアニマルコンテンツ新設!リニューアル体験レポ

オービィ横浜 本物の動物と映像が調和したアニマルコンテンツ新設!リニューアル体験レポ

マークイズ みなとみらい 5階にある「オービィ横浜」が初の大規模リニューアル工事を経て、本物の動物に触れられるアニマルコンテンツを2018年4月1日(日)より新設します。

リニューアルでは従来のオービィ横浜で展開していた映像コンテンツに加え、本物の動物を展示しデジタルとリアルの調和を実現。

みなとみらいという都会に突如現れた新コンテンツは癒しのスポットとして通いたくなる・動物好きにはたまらない・大人も子どもも楽しい屋内型パークに一新しました。

オービィ横浜 リニューアルに伴う新エリア

オービィ横浜 リニューアル

みなとみらいの大型ショッピングモール「マークイズ みなとみらい」の5階に2013年に誕生したオービィ横浜。

今回の大規模リニューアル工事に伴い本物の動物たちに触れ合える「アニマルコンテンツ」をはじめ、期間限定イベントが開催される「マルチスペース」、シアター内で観客の頭上をフクロウやインコが羽ばたく「フライトトレーニング」が新たに加わりました。

中でもアニマルコンテンツはリニューアルをした中でも特に目玉のコンテンツで新たに3つのコンテンツを体験できるようになりました。

◼︎ アニマルガーデン
日常では会えない動物たちが暮らす不思議な森の世界を再現。ミーアキャットやカピバラ、アルマジロなど間近で見たり触れたりすることのできるエリアです。19種類の動物を展示します。

◼︎ アニマルスタジオ
手のひらサイズの小動物たちとの触れ合い体験ができるエリア。プレリードッグやハリネズミ、ウサギ、モルモット、ヒヨコなど数多くの動物たちを身近に感じられます。オリジナル写真の撮影も実施(予約制・有料)。アニマルスタジオでは18種類の動物を展示。

◼︎ キャットパラダイス
たくさんの猫が暮らすネコのパラダイスは猫好きにの人間にとってもパラダイスなエリアです。

アメリカンショートヘアーやロシアンブルー、ノルウェージャンフォレストキャットなど全部で12種類20匹の猫たちと遊ぶことができます。

アニマルガーデンについて

アニマルガーデン

ミーアキャットやカピバラ、アルマジロなど全部で19種類の本物の動物たちに出会うことのできる新コンテンツ。

外から少し動物を見られるようになっていて中に入ると動物たちをすくそばで見たり触れたりすることができます。

アニマルガーデン

高い天井を最大限利用して森を演出した空間の中で専門のスタッフから動物に関するお話を聞きながら学び見て楽しめます。

アニマルガーデン 内観

都会にいながら屋内施設で本物の動物を間近で見られる貴重なスポットには動物園でも大人気のカピバラを始め、インコやイグアナ、フクロウなど様々な動物が展示されています。

アルマジロ

カピバラ

カピバラ

また日本最大級の幅を誇る大型スクリーンに登場する「ミーアキャット」もアニマルガーデンでは実際に間近で動いている姿を見ることができ、さらに限定イベントでは触れ合い体験も実施。

ミーアキャット

ミーアキャット

室内ということで臭い対策にも同施設では積極的に対策を行い、アニマルガーデンだけでも脱臭機を7台導入。実際に足を運んだ時もあんなに動物が室内にいるのに臭いのないクリーンな状態でした。

アニマルスタジオについて

アニマルスタジオ

アニマルガーデンとは異なり小動物を中心に触れ合える新コンテンツ。手のひらサイズのおとなしい小動物なので小さなお子さんも安心して触れ合うことができます。

アニマルスタジオ 内観

可愛らしいたくさんのヒヨコやウサギ、モルモットはもちろんガラス越しではなくそのままフクロウの姿も観察可能。

プレリードッグ

ヒヨコ

フクロウ

また同エリアにはフトアゴヒゲトカゲやヒョウモントカゲモドキなどの展示も行われました。

キャットパラダイスについて

キャットパラダイス

猫だらけ・猫好きにはたまらない「キャットパラダイス」の名に相応しい猫のエリア。

キャットパラダイス 内観

12種類20匹の猫たちに癒されるだけでなくワークショップで作ったおもちゃを使ってじゃれ合うこともできるエリアです。自由気ままに歩きまわる猫たちは何時間でも見てられる、愛くるしさ満点の空間でした。

キャットパラダイス 猫

キャットパラダイス 猫

キャットパラダイス 猫

キャットパラダイス 猫

オービィ横浜 マルチスペースについて

オービィ横浜 大自然マッピング ベースキャンプ
大自然マッピング「ベースキャンプ」

オービィ横浜には新エリアの他にも映像を使用したエリアが多数存在し4Dシアター「マウンテンゴリラ」や極寒体験「マウントケニア」、大自然マッピング「ベースキャンプ」、キッズプレイグランド「メガバグス」など地球上にいる生き物を様々なコンテンツを通して垣間見ることができます。

メガバグス
キッズプレイグランド「メガバグス」
マウンテンゴリラ
4Dシアター「マウンテンゴリラ」

また今回のリニューアルで新たに加わった「マルチスペース」は期間限定イベントが行われる会場として施設内に新設。

第一弾は、恐竜をテーマにしたイベント「恐竜ハンターキャンプ」が2018年4月1日(日)から2018年5月27日(日)まで開催します。

マルチスペース 恐竜ハンターキャンプ

大規模リニューアルでより一層充実した時間を過ごせるようになったオービィ横浜。都会にいながら多くの動物たちを見て触れて癒される屋内型スポットに一新しました。

バーチャルとリアルを掛け合わせた「オービィ横浜」だからこそ体験できる時間をお楽しみください。

オービィ横浜 施設概要

オービィ横浜 外観・入口

◼︎ 所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1

◼︎ 営業時間
9:00〜21:00(金土日祝および祝日前日は22:00まで)

◼︎ 公式URL
http://orbiearth.jp

◼︎ 料金
入館料:おとな 800円 / 中人(中学・高校生)500円 / 小人(小学生)300円 / 幼児(4歳〜未熟学)無料 / シニア(60歳以上) 300円

パスポート(入館料+フリーパス):おとな 2,200円 / 中人(中学・高校生)1,800円 / 小人(小学生)1,500円 / 幼児(4歳〜未熟学)1,200円 / シニア(60歳以上) 1,700円

※入館料で入館された方はアニマルガーデン(500円/30分)・アニマルスタジオ(500円/30分)・キャットパラダイス(500円/30分)・シアター23.4・マウンテンゴリラ・マウントケニア・メガバグスの利用には個別課金チケットの購入が必要です。

※アニマルガーデン・アニマルスタジオ・キャットパラダイスの利用には整理券発券所にて事前に整理券をお受け取りください。

※ 一部、展示のみの動物がいます。また動物の体調等により予告なく展示および触れ合いが中止となる場合がございます。詳しくは施設に直接お問い合わせください。

マークイズ みなとみらい 最新情報はこちら!

マークイズ みなとみらい おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント