マチマチ ルミネ横浜店でチーズティー×タピオカ初体験!チーズティー専門店

マチマチ ルミネ横浜店でチーズティー×タピオカ初体験!チーズティー専門店

横浜駅のルミネ横浜に台湾発のチーズティー専門店「マチマチ(machi machi)」が2019年7月24日(水)にオープンしたので行って来ました。

同店は日本第2号店で東京・原宿に1号店を構えます。

台湾メディアには“神のチーズティー”と称され、横浜限定でタピオカトッピングも実施しているのであわせて飲んでみました。

チーズティー専門店「マチマチ」について

ルミネ横浜の地下2階、ロブスターロール専門店「ルークス」が閉店した跡地にオープンした「マチマチ」。

チーズティー専門店「マチマチ」外観

オープン初日は開店前から40人ほど女性客を中心に並んでおり、注文後は番号札が渡されて店頭で待機。

ルークスのとき同様に店内席はなくテイクアウトのみに対応し、店舗付近の通路に共用のスタンディングテーブルがあるのでそこで飲むこともできます。

チーズティー専門店「マチマチ」テーブル

メニューの種類はざっくり5種類。

チーズティー専門店「マチマチ」メニュー

オーダーを受けてから1杯ずつ抽出した台湾茶にチーズキャップ(チーズクリーム)を合わせた神のチーズティーをはじめ、フレッシュフルーツのチーズティー、ボトルドリンク、シーズナルドリンクなどを用意します。

神のチーズティー×タピオカ

パブロのチーズティーに続き、人生2回目のチーズティー体験です。もちろんマチマチのチーズティーは今回が初めて。

テッカンノンチャチーズティー

テッカンノンチャチーズティー(480円)」にプラス80円でタピオカをトッピングし、甘さは3段階の中から普通を選び注文しました。

最初にチーズキャップ(チーズクリーム)をカップ蓋の専用口から味わい、そのあとストローで底の台湾茶、最後に混ぜていただきます。

テッカンノンチャチーズティー 蓋

甘さ・普通にすると、お茶自体はしっかり甘さが効いているもののスッキリとした味わい。

チーズはトロッと、濃度が濃すぎことなくサラッとしていてチーズ臭さもなく食べやすく、混ぜてもチーズとお茶のどちらか一方が主張しすぎることなく両方の味を活かした絶妙なバランスで楽しめます。

テッカンノンチャチーズティー

チーズキャップに塩が若干効いているので、甘さを普通で注文しても混ぜると甘さが落ち着き最後まで飽きずに飲めました。

テッカンノンチャチーズティー

タピオカはもっちり食感が楽しく、チーズティー専門店とは思えない期待以上のおいしさ。日本1号店の原宿では味わえないタピオカとチーズティーの新たな組み合わせも同店に行った際はぜひ。

オープニング記念で各日先着100名様限定で配布していたオリジナルの「缶バッジ付きドリンクホルダー」も初日朝から並んでゲットできました。

缶バッジ付きドリンクホルダー

最近はタピオカミルクティーばかりを飲んでいたので、違うジャンルのドリンクを横浜駅で飲めるようになり朗報。ルミネ横浜というアクセスの良さも魅力で、今度また別の味を試したくなるお店でした。

■ 住所
横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜 地下2階

■ 営業時間
平日 10:00-21:00、土日祝日 10:00-20:30

■ 定休日
不定休(館に準ずる)

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

マチマチ ルミネ横浜店でチーズティー×タピオカ初体験!チーズティー専門店