横浜ロイヤルパークホテル「ランドマークスパ」は横浜一望!プールやサウナ、ジムなど現地レポ

横浜ロイヤルパークホテル「ランドマークスパ」お披露目!横浜一望の天空スパは眺めも魅力

横浜ランドマークタワー内の高層ホテル「横浜ロイヤルパークホテル」49階に、地上約200メートルの「ランドマークスパ」が2021年7月1日(木)に誕生します。

プールやジェットバス、サウナやジムはもちろん、横浜を一望できるリラクゼーションルームやインナーウェルネスをサポートするカフェなども展開。

開業に先駆け、関係者向けに館内がお披露目されたのでご紹介です。開業前日には一般向けの内覧会(無料)も行われるのであわせて参考に。

ランドマークスパについて

横浜ロイヤルパークホテルはこれまでの会員制フィットネスクラブから会員に限らずより多くの方が気軽に利用できる施設を目指し、国内外でラグジュアリースパを手掛けるクレドインターナショナルと提携して、49階にランドマークスパを開業します。

エレベーターで49階まで上がると目の前には外光をたっぷりと取り込んだ明るく開放的なエントランスロビーとフロント。

ランドマークスパ エントランスロビー・フロント

天井は高くスタイリッシュな空間が広がり、窓を覗き込むと港町・横浜ならではの景観を楽しめます。

エントランスロビーとフロントから見た横浜の景色

こちらの場所は結婚式にも使用されるほど人気があり、フロアに到着して視界に飛び込んできた美しい光景に気持ちが高まりました。

トレーニングジムにはゆったりとしたスペースにテクノジム社のハイグレードマシーンを導入。フリーウエイトのスペースも設け、様々なニーズに応えます。

トレーニングジム

トレーニングジム

トレーニングジム

フリーウェイト

フリーウェイト

クラウドシステム「マイウェルネス」を導入することでジム内でのトレーニング記録はもちろん、ジム外でのトレーニングやアクティビティの自動保存にも対応。移動距離や燃焼カロリーも管理します。

またジムの横にはフィットネススタジオも完備。こちらではヨガや太極拳、バレトンなどのスタジオプログラムを用意します。

フィットネススタジオ

フィットネススタジオからも横浜を一望でき、身体を動かすだけでなく目で見てリフレッシュできる点もランドマークスパの特徴です。

フィットネススタジオからの眺望

また特徴といえばリニューアルによりランドマークスパ内にて「ロクシタン スパ」と提携した、スパトリートメントを受けられるようになりました。

ロクシタンスパ

スパトリートメントは男女ともに利用可能で、厳選された自然原料と世界的な伝統的なトリートメント技術を融合させた豊富なメニューを取り揃えます。

ロクシタンスパ ローズの部屋

ロクシタンを代表する香りローズ・イモーテル・ラベンダーのそれぞれをコンセプトとした部屋を用意し、イモーテルとラベンダーは2名同時に施術を受けられます。

ロクシタンスパ イモーテルの部屋

ロクシタンスパ ラベンダーの部屋

また、これまではラウンジとして利用していたスペースも本リニューアルにてインナービューティのプロである「エステプロ・ラボ」とのコラボカフェに生まれ変わりました。

エステプロ・ラボ コラボカフェ

英国調の落ち着いた雰囲気のカフェです。テーブル席の他に個室やカウンター席なども設けます。

エステプロ・ラボ カウンター席

エステプロ・ラボ 個室

カフェには果実の入ったハーブティーやプロテインドリンク、カフェインレスコーヒーなどのドリンクメニュー、ファスティングカレーやアボカドサラダトーストなどの食事メニューを用意。インナーウェルネスをサポートします。

ハーブティー

レディースエリアとメンズエリアのそれぞれのエリアからスパ内奥に向かうと合流するように「スカイプール」に繋がります。

スカイプール

こちらのプールは全長20メートルあり、水中音響システムを備え、またプールサイドにはジェットバスも完備します。

スカイプール プールサイドのジェットバス

スカイプールからも横浜を一望でき、天気が良い日には富士山まで見えるそうです。非常に開放感のある、いるだけでも心地良くなる空間でした。

スカイプール プールサイドから見た景色

男女別の浴場にはドライサウナをはじめ、ジェットバスや水風呂、シャワーブースなども設けます。

ドライサウナ

ジェットバス

シャワールーム

基本的には男女共に同じようなエリア構成となっていましたが、レディースルームでは個室のパウダールームも利用可能です。

個室の化粧ルーム

また、ランドマークスパといえばリラクゼーションスペースもぜひ知っておきたい魅力ポイント。

リラクゼーションスペース

リラクゼーションスペース

こちらも男女それぞれのエリアに設けられ、リクライニングチェアで寛ぎながら横浜の眺望を堪能できます。

リラクゼーションスペース

ワークアウト後やトリートメント後にリラックスしたいときに癒されること間違いなしの空間は、前述のカフェと併用しながら活用したいスペースです。

館内をグルっと内覧すると、やはり印象的だったのは“天空”の言葉がまさにぴったりな各エリアからの眺望。

ランドマークスパから見た横浜の景色

まだまだ自分好みの細かな部分を知りたい!自分の視点で見てみたい!という方は2021年6月30日(水)に一般向けの無料内覧会があるのでぜひお試しを。詳細は以下の施設概要に記載。

ランドマークスパ 施設概要

■ オープン日
2021年7月1日(木)グランドオープン

■ 所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル49階

■ 営業時間
早朝利用 平日 7:00~10:00 土日祝 7:00~9:00
総合利用 平日・土日祝 12:00~22:00
※利用は満18歳以上
※早朝利用の特別価格用意

■ 利用料金
会員 無料、会員同伴者2,200円・税込、宿泊2,200円・税込
一般(平日)3,850円・税込、一般(土日祝)4,950円・税込

■ クラブ会費
入会事務手数料 個人会員 1名33,000円・税込
クラブ会費 月会費 33,000円・税込

料金および営業時間については記事公開時のもの・予告なく変更となる可能性もありますので施設等にて最新情報を確認ください。

※※一般向け内覧会(無料)について※※
日時:2021年6月30日(水)10:00〜17:00
参加方法:当日ホテル49階へ・事前予約不要
なお、内覧会当日は設備等の利用不可・見学のみなのでご注意を!

横浜ランドマークタワー おすすめ情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント