横浜モアーズ「黒十 横浜」に秋限定で“黒トリュフ”と“黒毛和牛”の贅沢釜飯登場!

横浜モアーズ「黒十 横浜」に秋限定“黒トリュフと黒毛和牛の釜飯”登場!

自然薯・とろろ料理専門店「黒十 横浜」は、じっくり仕上げるふっくら釜飯「黒トリュフと黒毛和牛の釜飯」を2021年10月9日(土)より秋季限定で提供します。

素材の味がしっかりと染み込むよう、じっくり生米から炊き上げる同店の新名物・釜飯。

秋の味覚を堪能する「すだち香る秋刀魚の釜飯」「甘鯛のうろこ焼きときのこの釜飯」とともに釜飯3種を取り揃えます。

新名物「じっくり仕上げるふっくら釜飯」

■ 黒トリュフと黒毛和牛の釜飯 3,400円(税込)
見た目にも贅沢な、黒毛和牛をたっぷりと敷き詰めた釜飯の主役はオータムトリュフ。秋のトリュフは夏に出回るものよりも香りが立っているといわれています。

黒トリュフと黒毛和牛の釜飯

食べる直前に全体を混ぜることで、余熱で牛肉がミディアムレアの仕上がりに、トリュフの香りも釜全体に回ります。

■ すだち香る秋刀魚の釜飯 2,300円(税込)
蓋を開けた瞬間ふわっと香るすだちが、爽やかな心地よさに感じるこの時期。秋の味覚の代表、秋刀魚を丸1本使った釜飯を用意します。

すだち香る秋刀魚の釜飯

表面をしっかり炙りパリッとした皮目、身はふっくらジューシーに仕上げます。※入荷に不安定な旬の食材なので、販売期間が変更となる可能性あり

■ 甘鯛のうろこ焼きときのこの釜飯 2,400円(税込)
昔から高級魚として扱われている甘鯛を贅沢にたっぷり使った釜飯。

甘鯛のうろこ焼きときのこの釜飯

火を入れることで香ばしく立つ甘鯛特有のサクサクのうろこに、水分を多く含むふっくらとした白身が口の中で合わさりほろほろと崩れ、心地いい食感を味わえます。

黒十 横浜 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区南幸1丁目3-1 横浜モアーズ9階

■ 営業時間
日〜木 11:00~22:00 / 金・土 11:00〜23:00
※最新情報を公式サイト等にて確認のうえ来店

■ 定休日
不定休(施設に準ずる)

黒十 横浜 過去レポ

横浜モアーズ おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント