横浜「洋食キムラ」でハンバーグランチ!横浜老舗洋食屋で“五感”使って堪能

横浜「洋食キムラ」でハンバーグランチ!横浜老舗洋食屋で五感使って堪能

横浜・野毛の「洋食キムラ」でランチを食べて来ました。

キムラに行ったらまず食べたいメニューが言わずもがな定番のハンバーグです。

熱々の鉄板に乗ったデミグラスソースで食べるハンバーグはキムラならではの伝統の味、昔ながらの佇まいで過ごす時間も素敵な老舗をご紹介。

洋食キムラ野毛店について

昭和13年創業の洋食キムラ

洋食キムラ野毛店 外観・入口

今回訪れた野毛店は桜木町駅から10分ほど歩いた場所にあり、野毛本通り沿いに店舗を構えます。

店内は1階に4人がけのテーブル席が4つ、建物は5階建てで80席ほどあるようです。※現在店内では料理のみ撮影可能と書かれていたので店内写真は非公開

横浜の老舗洋食屋としてナポリタンが人気の「センターグリル」も同じ区画にて展開します。

洋食キムラの定番ハンバーグ

洋食キムラといえばぜひ注文したいランチメニューが「ハンバーグセット(1,480円)」です。チーズがかかったハンバーグもありますが、純粋にハンバーグの味を楽しむならこちらがおすすめ。

ハンバーグセット

セットにするとサラダとライスまたはパンが付き、ハンバーグは取手のない熱々の鉄板で運ばれてきます。

鉄板に乗ったハンバーグはデミグラスソースがたっぷりとかかり、テーブルに置かれた時はまだ鉄板の熱でソースがグツグツと音を立てている状態。

ハンバーグセット

ハンバーグは用意されているナイフを使わずフォークのみでカットできるふっくら感、そして何より特徴的だったのが口に入れた時のしっとりとした柔らかさです。

鉄板に並々と注がれた濃厚なデミグラスソースはハンバーグによく絡まり、コクだけでなく後味に酸味が効いていてスッキリと最後まで美味しくいただけました。

卵は半熟状態で添えられているので途中で崩しながら味変したり、鉄板の熱を通して硬めに焼いてから食べたりと好みで楽しめます。

ハンバーグに添えられた卵

味はもちろん、音や香りといった五感をフルに使って楽しめる洋食キムラの伝統的ハンバーグ。

店内だけでなくハンバーグやハンバーグサンド、ビーフシチューなどのテイクアウトも行っているのでお近くに住んでいる方はぜひ。

洋食キムラ野毛店 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区野毛町1-3

■ 営業時間
平日 11:30~14:00(L.O.)14:30閉店 / 17:00~19:30(L.O.)20:00閉店
土・日・祝 11:30~19:30(L.O.)/ 20:00閉店

■ 定休日
月曜日 ※祝日の場合は翌営業日

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント