KFC 横浜市内限定「横浜ツイスター」を食べてみた!中華風の油淋鶏ソース

KFC 横浜市内限定「横浜ツイスター」を食べてみた!中華風の油淋鶏ソース

横浜市内のKFC(ケンタッキーフライドチキン)42店舗限定で販売されている横浜ツイスター。今年4月から販売が始まり、つい先日ようやく食べることができました。

横浜でしか味わうことのできない商品は、横浜のイメージの中華料理(中華街)を連想させる中華風の油淋鶏ソースで仕上げたツイスターです。

たっぷり生野菜と一緒にチキンをトルティーヤでいただきました。

横浜ツイスターを食べた感想

横浜ツイスター

骨なし皮なしのカーネルクリスピーと生野菜が入ったラップメニュー。中華風の油淋鶏ソースでいただきます。

たっぷりの生野菜はシャキシャキとサラダ感覚、チキンでボリュームが増すので食べ応えもありました。

ただ、油淋鶏ソースの他にマヨネーズが入っていた点には好みが分かれそうな気もします。というのも、マヨネーズの主張が強くせっかくの油淋鶏ソースの味が負けていました。(包んだ人による個人差はあるかも)

食べ進めて下の方に溜まった油淋鶏ソースの部分はとても美味しかったので、マヨネーズよりも油淋鶏ソース多めの方がより”横浜”らしさが増してより良かったかなと個人的には思いました。

衣のカリッとサクッとした歯ごたえと生野菜のシャキッと食感とみずみずしさ、チキンの肉厚を楽しめる横浜ツイスター。横浜というワードに惹かれて、これを目的にKFCを訪れてしまいました。

近くにKFCがあった方はぜひ、横浜でしか食べられない新鮮味をお楽しみださいね!食べ応えがありランチに美味しくいただけました!

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.