泉平(いずへい)いなり寿司を横浜馬車道の本店で持ち帰り!横浜老舗の伝統いなりはお揚げも贅沢

泉平(いずへい)いなり寿司を横浜馬車道の本店で持ち帰り!横浜老舗の伝統いなりはお揚げも贅沢

横浜の老舗として誰も一度は耳にしたことがあろう、横浜馬車道に本店を構える「泉平(いずへい)」。

同店の名物は伝統的な調理法と独特な形状が織りなす、唯一無二の「いなり寿司」です。

店舗は馬車道の本店のみ。無性に食べたくなる、横浜の老舗グルメを持ち帰って久しぶりに食べてみました。

泉平 馬車道本店について

馬車道のメインストリート、馬車道交差点に店舗を構える「泉平」の本店。

泉平 馬車道本店 外観

みなとみらい線「馬車道駅」から十分歩ける距離にありますが、最短でお店に行きたいならば「関内駅」が徒歩数分で行けるのでおすすめです。

お店はテイクアウトのみ。店内に飲食スペースはないので持ち帰って食べられるタイミングに購入を。

泉平 馬車道本店 メニュー

泉平名物・いなり寿司

今回は泉平本店にて「いなり寿司(1人前・6個入り)960円税込」を買ってみました。

いなり寿司

購入時には箱越しでほんのり温かさを感じ、箱を開けるとふんわりとお揚げのいい香りがお出迎え。

香り広がるいなり寿司

泉平のいなり寿司の特徴といえば、やはりこの独特なフォルムです。一般的ないなり寿司と比べると一本を細長く仕上げているのが“泉平スタイル”。

いなり寿司

これは開港当時、港をつくるために駆り出された人々に片手で一度にたくさんの量を食べられるようにという想いから誕生しました。

“泉平スタイル”のいなり寿司

ひと口食べると想像していた以上にじゅわりとお揚げの甘辛さが広がり、巻きに余りが出るほどご飯に対してお揚げを豪華に使用しているので特別感も嬉しい逸品。

甘辛と酸味のバランスも抜群で、酢が立ちすぎていないので私としては好み。何度食べてもふとしたときに無性に食べたくなる横浜を代表する「いなり寿司」一度も食べたことない方はぜひ。1人前でもガッツリとお腹が満たされるボリューム感です。

泉平 馬車道本店 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区尾上町5丁目62-2

■ 時間
10:00〜20:00

おすすめ周辺老舗グルメ

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#