そごう横浜店で「芋博」初開催!焼き芋・さつまいもスイーツなど33ブランド

そごう横浜店で「芋博」初開催!焼き芋・さつまいもスイーツなど33ブランド

そごう横浜店(横浜駅東口)は焼き芋はもちろん、芋スイーツなどさつまいも尽くしのイベント「芋博(いもはく)」を2019年12月4日(水)より初開催。

芋を知り尽くした店主がとっておきを提供する焼き芋専門店や滅多に食べられない品種のさつまいもを使ったお店など、合計約33ブランドが出店し、うち12ブランドは実演販売を実施します。

芋博限定のいも丼や芋アイス、クレープ、ソフトクリームなど食べられるメニューも多く、お芋好きにはたまらないイベントが開催中です。

芋博(いもはく)出店ブランド(一例)

■ 初登場・イートイン「OIMO café」埼玉・三芳

OIMO café

芋博限定いも丼(1人前)1,100円
3種のお芋(シルクスイート・むさしこがね・むさし金時)を使用した芋スイーツ

■ 初登場・実演「蜜香屋」大阪・中崎町

蜜香屋

おいもとアイス(1個)721円
あたたかい焼き芋の上に冷たいお芋アイスをトッピング

■ 初登場・実演「やきいも処 DoCo? 弐番館」山形・鶴岡

やきいも処 DoCo? 弐番館

きいもモンブランクレープ(1個)918円
やきいもを進化させたスイーツ

■ 初登場「スイーツファクトリー・スリーズ」大阪・堺

スイーツファクトリー・スリーズ

安納芋トリュフ(5個入、1箱)1,251円
ベルギーチョコと安納芋のコラボレーション

■ 初登場・実演「よっしーのお芋屋さん」神奈川・藤沢

よっしーのお芋屋さん

焼き芋(1個)432円〜
全国でも希少価値の高い焼き芋が食べられる焼き芋専門店が登場。

1.ホワイトスイート:甘み・香りが強く、バランスが良い。
2.さつまミライ:蜜感があり、甘みが強く特徴的な食感。
3.マロンスイート:栗のような香りと上品な甘み。
4.ハロウィンスイート:風味・甘みがあり、しっとり食感。
5.かぼちゃ芋:自然栽培で育てた希少な在来種。※12月7日(土)・8日(日)各日20本限定販売 
6.安納黄金:黄金色で甘みが強く、トロッとした食感。

■ 初登場「フレンチモンスター」東京・西麻布
月へ鳴門へ(1セット・2本×5個入)1,620円

フレンチモンスター

■ 初登場「蔵出し焼き芋かいつか」茨城・かすみがうら
特選蔵(紅天使)(500g、1箱)810円

蔵出し焼き芋かいつか

■ 「舟和本店」東京・浅草
芋ようかんソフト(1本)351円

舟和本店

■ 実演「熊本六季」熊本・阿蘇
塩いきなりだご(4個入)648円

熊本六季

■ 初登場・実演「台湾甜商店」東京・表参道
さつま芋ミルク(1杯)641円

台湾甜商店

芋博(いもはく)開催概要

■ 期間
2019年12月4日(水)~12月9日(月)
※最終日は午後5時閉場 ※イートインラストオーダーは閉場の1時間前まで

■ 場所
そごう横浜店 8階催会場(施設概要

そごう横浜店 おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

そごう横浜店で「芋博」初開催!33ブランド集結、焼き芋・芋スイーツなど