ホルモンラボ、横浜・関内駅近くに誕生!鮮度にこだわるホルモン焼き専門店

ホルモンラボ、横浜・関内駅近くに誕生!鮮度にこだわるホルモン焼き専門店

関内駅北口から徒歩約5分の場所にホルモン焼き専門店「ホルモンラボ NAIZOU研究所」が2022年7月28日(木)にグランドオープンします。

“新鮮すぎる”ホルモンを提供することをミッションに掲げる同店は、精肉店や焼肉店での勤務経験を持つ料理長が商品ごとに卸より厳選して仕入れてホルモンを提供。

毎日店舗にて、各ホルモンの色ツヤなどからも鮮度を見極めながら、部位によりそれぞれが一番おいしく食べられる形状に切り分け仕込みを行い、店舗特製のタレ(塩だれ・味噌だれ・辛味噌だれ)に絡めるなど、提供スタイルにもこだわります。

ホルモンラボ NAIZOU研究所 について

外観の看板にはネオンサインを採用し古き良き昭和をイメージしたデザインとし、内装は「懐かしさの中に今っぽさ」をコンセプトに、レトロな和のイメージもあるタイルや柄を取り入れつつ、全体的にはシンプルで無駄のないデザインを採用。

ホルモンラボ NAIZOU研究所 内観イメージ

おひとりさまや2名におすすめのカウンター席、つなげることで最大16名まで対応するテーブル席、靴を脱いでゆったりと過ごせる、個室にもなる掘りごたつタイプの小上がり席など、利用方法に合わせてさまざまなタイプの席を設けます。

メニューは希少部位も含めて常時20種類ほどのホルモン・モツを用意。中でも特に一押しの看板メニューは「ミックス焼き(1,280円)」と「トロしゃぶ(600円)」です。

ミックス焼き
ミックス焼き

ミックス焼きは、その日に食べて欲しいおすすめの部位を5~6種類ほど選んで盛り合わせた、複数部位を少しずつ楽しめるメニューです。おいしさはもちろん、単品価格より250円~500円ほどお得となる盛合せのため、複数名で来店する際は注文必須。

トロしゃぶは、他店には無い、同店完全オリジナルでスライスした大判サイズのトントロを、しゃぶしゃぶするように焼台の上で軽く炙り、特製の鬼おろしポン酢で食べるメニューです。

トロしゃぶ
トロしゃぶ

とろとろのトントロを贅沢に味わうことができ、本当に美味しく食べられるように、スタッフが席にて絶妙な火加減で焼きあげての提供します。

その他、新鮮で臭みの一切ないラムチョップ(500円)や、馬刺しでつくるトロユッケ(600円)など、ホルモン以外のお肉の鮮度にもこだわって用意。

ホルメンメニュー

角ハイボールは、通常(瓶の炭酸水)の1.5倍のガス圧の炭酸水がつくれ、設置店舗が限られる業務用サーバー「ゼウスタワー」だからこそできる「凍る直前1℃の強炭酸水」と「国産ウイスキー サントリー角瓶」で作るハイボールは決して家庭では味わえない希少な1杯となっています。

ドリンクメニュー

ホルモンラボ NAIZOU研究所 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区相生町3丁目−53 GPビル1階

■ 営業時間
月~金曜日 16:00~23:00、土曜日 12:00~23:00、日曜祝日 12:00~21:00(各日ラストオーダー:焼き物 閉店1時間前、ドリンク・おつまみ 閉店30分前)

■ 定休日
無し

■ 席数
46席(テーブル16席、カウンター10席、小上がり20席)

■ 電話番号
045-263-6833

<オープン記念キャンペーン>
グランドオープン当日から8月3日(水)までの1週間はプレミアムモルツ「生ビール」を100円で提供するグランドオープン記念キャンペーンを実施。

8月4日(木)以降は、営業開始(平日16時・土日祝12時)から18時まで「ハイボール」がお得に飲める「ハッピーハイボール」を毎日開催。「角ハイボール」が1杯90円、メガサイズの「メガ角ハイボール」は1杯180円で提供します。
※「ハッピーハイボール」のサービスは1名につきホルモンなどの焼き物メニューを2品以上の注文条件(「ミックス焼き」は1皿で3品分)

※画像はイメージ・価格は税込表記
※商品や価格はオープン時点のもの・今後の仕入の状況などにより変更となる場合あり

おすすめ関連情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#