ちがさき濱田屋がマークイズみなとみらいにて横浜初出店!創業60年の老舗仕出し屋

ちがさき濱田屋がマークイズみなとみらいにて横浜初出店!創業60年の老舗仕出し屋

創業60年の老舗仕出し屋「ちがさき濱田屋」が横浜みなとみらいの商業施設「マークイズみなとみらい」に2021年9月8日(水)オープンしました。※横浜初出店

同ブランドは茅ヶ崎で創業60年を迎え、乾物屋から立ち上げ現在は仕出し弁当屋として”手づくりのもてなし“にこだわり、和食の基本となる五味五色をベースとした繊細かつ栄養バランスの取れたお弁当を提供。

若者にとって家庭では手を出しづらいという和食を、“世界が認める日本の伝統的な食文化だということ伝えたい”そんな想いから、現代人に合わせた「リノベーションした和食」として伝統ある食文化の素晴らしさをお弁当・お惣菜で伝えていきます。

ちがさき濱田屋について

新店舗は蓋を開けた時の味噌の香ばしい香りを楽しめるよう、店内調理ができるという場所にもこだわり、一部調理場が見える作りを採用。

デザインについては、日本人が古来より慣れ親しんできた伝統的な「和」のデザインと、現代風のモダンなデザインを融合させたもので表現し、従来の親しみやすい店舗雰囲気は活かしつつ、若い世代の方にも目に留めてもらえるような店舗づくりにしています。

ちがさき濱田屋

濱田屋では乾物屋時代から受け継がれる特別な技法によって作られてきた”西京味噌焼き“は創業当時から親しまれ、現在も人気のお惣菜。

今回、新業態のメイン商品となる「塩麹西京味噌焼き」は、塩麴の酵素によるやわらかい食感やアミノ酸の効果、そこに西京味噌の香りと旨味が口いっぱいに広がります。また、酵素やビタミン類などの栄養素が豊富に含まれ、体にも美容にも美味しい商品です。ごはんがすすむおかずとして、お酒がすすむおつまみとして、楽しめます。

塩麹西京味噌焼き

ちがさき濱田屋 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい地下1階 食品館まいにちマルシェ

■ 営業時間
ショッピング&フードコート10:00~20:00 カフェ&レストラン 11:00~20:00

マークイズみなとみらい おすすめ情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント