外交官の家

  • 定番
  • カップル
  • 山手・元町
  • 外交官の家
  • 外交官の家
  • 外交官の家
  • 外交官の家
  • 外交官の家
  • 外交官の家
  • 外交官の家
  • 外交官の家

外交官の家について

1910年に、明治政府の外交官内田定槌の邸宅として建築されたものを1997年に移築復原し、一般公開を開始。同年、国の重要文化財に指定されました。

華やかな装飾が特徴で家具や調度類を再現し、当時の外交官の暮らしを体験できるような室内となっています。また館内には喫茶室も併設しています。

山手111番館や横浜市イギリス館のあるエリア、山手234番館やエリスマン邸、ベーリック・ホールのあるエリアから離れた位置にあるため山手西洋館巡りを考えている方は位置を確認して時間の配分にご注意ください。

西洋館巡り 観光スポット情報

外交官の家 スポット概要

施設名 外交官の家
フリガナ ガイコウカンノイエ
所在地 横浜市中区山手町16
アクセス JR「石川町駅」徒歩約5分
営業時間 9:30〜17:00(7月・8月は18:00まで)
料金 無料
定休日 毎月第4水曜日(休日の場合は翌日)・年末年始
電話番号 045-662-8819
駐車場
URL http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/gaikoukan/

※掲載情報・写真は最新のものとは限りません。事前確認の上、ご利用ください。