横浜F・マリノス15年ぶりJリーグ優勝おめでとう!!スタジアムの雰囲気と観戦記

横浜F・マリノス 15年ぶりJリーグ優勝おめでとう!!スタジアムの雰囲気と観戦記

明治安田生命J1リーグ第34節(最終節)、単独首位の横浜F・マリノスが2位のFC東京の直接対決を制して15年ぶり4度目の優勝

私もマリノスサポーターを17年以上続けており、最終節は何としてでも現地で観戦したく、予定をこじあけてスタジアムへ。

スタジアムには63,854人のサポーターが集まり(※Jリーグ最多観客数更新、ホームゲーム入場者数1,000万人達成)最高の雰囲気の中、喜びを分かち合ってきました。

横浜F・マリノス優勝

私がスタジアムでマリノス優勝の瞬間を味わったのは2003年ぶり2度目。

2019年 Jリーグ最終節

雨が降っていていても試合開始前からスタジアムの周りは多くのサポーターが集まり盛り上がり、さらに雨は試合開始にあわせるようにピタリと止まる神がかりなコンディション。気温は激寒。

試合キックオフ前の会場周辺雰囲気

スタジアム周辺ではイベントが行われていたりキッチンカーが出店。2019年のプレイバックボードやマリノス君のクッキーも配られていました。

試合キックオフ前のスタジアム周辺雰囲気

プレイバックボード

マリノス君クッキー

スタメン発表から応援ボルテージはMAX。

2019年 Jリーグ最終節 スタメン

前節負傷退場したマルコスとマテウスもスタメンから出場、ほぼベストメンバーで挑めました。※扇原累積出場停止

すべてはマリノスのために

テレビ観戦は試合の流れは見やすいけれど、スタジアム観戦だからこその臨場感は何度味わっても良いものでサポーター同士の一体感もまた最高です。

超満員の日産スタジアム

2019年12月7日(土)14時3分にキックオフ、勝って優勝を決めたいところ。試合観戦に集中するため写真撮らず。前半、ハーフタイム、後半、アディショナルタイム…そしてホイッスル。

マリノス優勝

スコア3-0。

最終節を勝利で飾って優勝!おめでとう!!!

横浜F・マリノス優勝

1995年、2003年の完全優勝、2004年のJリーグ初の3ステージ連覇から15年ぶりのJ優勝。

今年も全試合観戦して本当に楽しいサッカーを見せてくれ、最後は“優勝”という最高のかたちを生で見られて幸せでした。

試合後は優勝セレモニーが行われ、さらにそのあとにはこれまで何度もDFとして助けてくれた栗原勇蔵選手の引退セレモニーも行われました。

栗原勇蔵選手 引退セレモニー

セレモニーではビデオメッセージに共にマリノスの選手として戦ったドゥトラや安貞桓(アンジョンフアン)、ザッケローニ元日本代表監督が登場。

さらにサプライズでマリノスで共に試合に出ていた榎本哲也選手(現在カターレ富山所属)と藤本淳吾選手(現在京都サンガF.C.所属)もスタジアムに駆けつけ、マリサポを沸かせました。

優勝の余韻に浸りながら帰路へ。これまで大切に取っておいた横浜F・マリノスの優勝関連の書籍群に久しぶりに仲間が増えることとなりそうです。

横浜F・マリノス 優勝関連書籍群

みなとみらいの大観覧車「コスモクロック21」もマリノスの“トリコロールカラー”で優勝を祝ってくれてました↓

https://twitter.com/hamakoreykhm/status/1203674895156072448

2019年のJリーグ閉幕。自分の記録用に記載。

■ 横浜F・マリノス 最終節メンバー
GK 1 朴一圭 67分out※レッドカード
DF 27 松原健
DF 13 チアゴマルチンス
DF 44 畠中槙之輔
DF 5 ティーラトン
MF 8 喜田拓也
MF 33 和田拓也 90+1分out
MF 9 マルコスジュニオール 67分out
FW 23 仲川輝人
FW 17 エリキ
FW 28 マテウス 61分out

― 控え ―
GK 34 中林洋次
DF 15 伊藤槙人
DF 16 高野遼
DF 18 広瀬陸斗
MF 26 渡辺皓太 90+1分in
FW 11 遠藤渓太 61分in
FW 20 李忠成

■ ゴール
26分 ティーラトン
44分 エリキ
77分 遠藤渓太

■ 得点王
仲川選手とマルコス選手が共に15ゴールでJ1得点王。Jリーグ史上初の同一クラブからの同時得点王で、マリノスから得点王が出たのはの元アルゼンチン代表FWのラモン・ディアス氏以来26年ぶり。

■ 公式サイト
試合後コメント・フォトギャラリー
https://www.f-marinos.com/match/report20191207

■ 最終節ハイライト動画

■ 横浜F・マリノス優勝の舞台裏

■ 2019年Jリーグ優秀選手賞(33選手のうち7選手マリノス)※優秀選手賞受賞選手の中から最優秀選手賞、ベストイレブンの受賞者決定 → 最優秀選手賞に仲川輝人選手が選ばれました!

GK
林彰洋(FC東京)
キム ジンヒョン(セレッソ大阪)
朴一圭(横浜F・マリノス

DF
福森晃斗(北海道コンサドーレ札幌)
ティーラトン(横浜F・マリノス)
シマオ マテ(ベガルタ仙台)
チアゴ マルチンス(横浜F・マリノス)
室屋成(FC東京)
畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
森重真人(FC東京)
エウシーニョ(清水エスパルス)
谷口彰悟(川崎フロンターレ)
マテイ ヨニッチ(セレッソ大阪)

MF
レオ シルバ(鹿島アントラーズ)
中村憲剛(川崎フロンターレ)
土居聖真(鹿島アントラーズ)
家長昭博(川崎フロンターレ)
セルジーニョ(鹿島アントラーズ)
喜田拓也(横浜F・マリノス)
髙萩洋次郎(FC東京)
山口蛍(ヴィッセル神戸)
橋本拳人(FC東京)
アンドレス イニエスタ(ヴィッセル神戸)
大島僚太(川崎フロンターレ)
柏好文(サンフレッチェ広島)

FW
興梠慎三(浦和レッズ)
仲川輝人(横浜F・マリノス)
ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)
ドウグラス(清水エスパルス)
永井謙佑(FC東京)
ダビド ビジャ(ヴィッセル神戸)
マルコス ジュニオール(横浜F・マリノス)
古橋亨梧(ヴィッセル神戸)

横浜F・マリノス おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜F・マリノス15年ぶりJリーグ優勝おめでとう!!スタジアムの雰囲気と観戦記