横浜市、消灯イベントなど「アースアワー2019」開催!過去最多施設が参加

横浜市、消灯イベントなど「アースアワー2019」開催!過去最多施設が参加

世界規模の環境キャンペーン『EARTH HOUR(アースアワー)』が2019年3月30日(土)の20時30分から実施されます。

今年は地球温暖化防止の決意を表明する「アースアワー」に共感する、過去最多、市内の133企業・団体が、消灯アクションなど様々な形で参加・協力(3月14日現在)。

当日のイベントはもちろん、EARTH HOUR WEEKs としてシビルディスカッションや、横浜市風力発電所ハマウィングの電気を活用した横浜ビー・コルセアーズ『自然エネルギー100%ゲーム〜風と海賊 DAY〜』も開催されます。

EARTH HOUR 2019 in YOKOHAMA

3月30日(土)アースアワー当日は、消灯カウントダウンなどのイベントを再エネ100%で開催。

また、当日、横浜市交通局の「みなとぶらりチケット」を会場受付で提示した方には、オリジナルポーチなどを進呈します。

■ EARTH HOUR(アースアワー)とは
世界中の人々が、同日同時間に電気を消すアクションを通じて、「地球の環境を守りたい」という想いをわかちあう世界各地をつなぐ消灯リレー。

2007年にWWF オーストラリアで始まり、2018年は過去最多となる全世界で188の国と地域が「EARTH HOUR」へ参加。今年、日本では、横浜市をはじめ東京都や広島県、広島市など様々な都市が参加し、世界とつながります。

ライトダウンイベント 開催概要

■ 日時
2019年3月30日(土)19時から21時30分まで
消灯は20時30分より、プレイベントは14時30分より開始

■ 場所
JR 桜木町駅前広場イベントスペース(雨天決行、荒天時中止)

■ 内容
・暗闇を楽しむコンサート
出演:ラ・テール(サックスカルテット)、Style-3、上野優華、曽根由希江、河村唯 Presented by TAKARA

・暗闇を楽しむペンライトアート
詳細:EARTH HOUR 2019 特設サイト (WWF ジャパン)

連携イベント『竹あかり』フォトスポット・環境パネル展

■ 日時
2019年3月30日(土)14時30分から20時30分まで

■ 場所
桜木町駅前広場(雨天決行、荒天時中止)

■ 内容
・フォトスポットとして、間伐した竹と自然エネルギー(風力・太陽光発電)を活かしたアート作品『竹あかり』を設置

・みなとみらい21地区の環境取組パネル等の展示

EARTH HOUR 2019 in YOKOHAMA 事前イベント

■ 横浜ビー・コルセアーズ 『自然エネルギー100%ゲーム〜風と海賊 DAY〜』
日時:2019年3月24日(日)10時05分 一般入場、14時05分 試合開始
場所:横浜国際プール(横浜市都筑区北山田7-3-1)
対戦相手:栃木ブレックス

■ 「持続可能な街づくり」を考えるシビルディスカッション(全3回)
・第1回「若者×SDGs~ジダイを託された私たちなりの生き方~」3月12日(火)14時から17時
場所:BUKATSUDO(横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階)

・第2回「みなとみらいからSDGsを考える」3月20日(水)18時から21時
場所:BUKATSUDO(横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階)

・第3回「ローカルグッドなSDGsの実践にむけて」3月30日(土)15時から18時
場所:さくらリビング第一研修室(横浜市中区桜木町1-1 ぴおシティ6階)

横浜市 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜市、消灯イベントなど「アースアワー2019」開催!過去最多施設が参加