コレットマーレ、6階・7階の飲食店12店舗が改装に伴い閉店

コレットマーレ、6階・7階の飲食店12店舗が改装に伴い閉店

桜木町駅すぐそばのショッピングモール「コレットマーレ」6階と7階の一部飲食店が改装に伴い2020年1月31日(金)に閉店したことが判明。

コレットマーレは地下1階や4階でも改装を実施しており、新たに6階と7階の一部の改装が始まります。

2020年1月31日 閉店飲食店
6階:土古里、タパスブランコ、梅蘭、ジャックポット、Bistro Grill TODOS

7階:Foodiun Bar 一瑳、焼酎・黒豚 芋蔵 極、サンマルク、AMERICAN HOUSE BAR&GRILL、海風季、浜料理 茅ヶ崎 さかな島、かき小屋

コレットマーレ 閉店

私も今回閉店対象となった「土古里」や「Bistro Grill TODOS」「Foodiun Bar 一瑳」など景色がよく何度か利用していたことがあったので突然の閉店に驚きました。

なお6階の「郷どり燦鶏」「信州そば処 そじ坊」「かつ泉」「ベイサイド ダッキーダックキッチン」「こて吉」、映画館「横浜ブルグ13」「横浜ブルク13 Cafe OASE」については2020年2月2日(日)時点では営業を確認。(参照

リニューアルしてどう生まれ変わるのか。今後の展開に期待して待ちたいと思います。新たな情報が分かり次第随時追記。

コレットマーレ 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

コレットマーレ、6階・7階の飲食店12店舗が改装に伴い一気に閉店