横浜観光ガイドを見る

カフェ ジャンが横浜中華街にオープン!日本初上陸のエッグコーヒー発祥店

カフェ ジャンが横浜のオープン!日本初上陸のベトナムで人気のエッグコーヒー発祥店

ベトナム北部・ハノイで人気のエッグコーヒー発祥のお店「CAFE GIANG(カフェ ジャン)」が横浜に2018年4月23日(月)にオープン。

カフェ ジャンの本店はベトナムの首都・ハノイの旧市街にあり、70年以上暖簾分けを断り続けたお店が横浜に2号店として日本初上陸します。

[続報] 2018年4月21日
オリジナルメニューを含むメニューの詳細・店内の様子・エッグコーヒーとはそもそも何かなど、様々な情報を現地で伺ってきました。カフェ利用を考えている方は一読がおすすめです!

エッグコーヒーについて

カフェ ジャンが横浜のオープン!日本初上陸のベトナムで人気のエッグコーヒー発祥店

ベトナムコーヒーに卵(卵黄)を混ぜたもので、卵とコンデンスミルクでカスタードクリーム状に泡立てたものをコーヒー上に乗せてよく混ぜていただきます。

クリームは濃厚でなめらか。カスタードクリームやティラミスを飲んでいるような感覚で苦味と甘味のバランスが良いコーヒーです。

カフェ ジャンでは、ベトナムから直輸入した完全無農薬栽培の高品質なオリジナル豆を使用したエッグコーヒーを提供します。

カフェ ジャン 店舗概要

■ 店舗名
CAFE GIANG(カフェ ジャン)

■ 所在地
神奈川県横浜市中区山下町78-3

■ 店舗面積
約67㎡

■ 席数
66席

■ 営業時間
10:00-23:00

■ 定休日
年中無休

お店の最新情報はこちら!

横浜中華街 カフェ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

カフェ ジャンが横浜中華街にオープン!日本初上陸のエッグコーヒー発祥店